TOP > スポーツ > 長友、肺気胸の影響で来年1月アジア杯アウト 森保監督も心配― スポニチ Sponichi Annex サッカー

長友、肺気胸の影響で来年1月アジア杯アウト 森保監督も心配― スポニチ Sponichi Annex サッカー

 日本代表の森保監督が30日、肺気胸の影響で27日に胸腔(きょうくう)鏡手術を受けたDF長友(ガラタサライ)について来年1月のアジア杯(UAE)出場は不可能との報告を受けていることを明かした。...

ツイッターのコメント(12)

◆ 出場したかったであろう長友には悪いけど(しっかり治してくれ)、代表のことだけを考えるなら、ここで左SBを探せる試せるのはプラスでしかない。
やっぱり手術すると長引くんだな
こうなると高徳の代表引退が痛いんよなぁ・・・新戦力試すのなら清水の松原とか試してみてほしい
やっぱり間に合わないかー。
ここ数試合で見たら佐々木かな。
空いたもう一席は思い切って山中試して欲しいなー、年内まだ親善試合あるし。
うーーん難しいかー。
…助けてゴートクーー。笑
チームをまとめるための力としては確かに痛いが、いつまでも戦力として頼ってるわけにもいかない 悪い言い方かもしれないが代表にとってはいい機会と思うしかない
長友選手の代わりはなかなか難しいが、長友選手も人間だからいつかは衰えが来るだろう。その時だと思ってアジアカップは頑張ろう。
え~そんなにか。自分は10日くらいで退院して完治したのに・・・。低気圧で気胸になるほど重症だった自分でも10日でしたよ。/
ササショー休みなくなりそうだな…
森保監督も心配(スポニチアネックス)

ああ…(´・ω・`)。肺をやられているので、復帰後も運動量に影響する懸念がある。長友のように豊富な運動量を持ち味としてきた選手には、辛いところだ。
長友佑都が、アジアカップ出場についてドクターストップがかかったそう。
肺気胸になると、激しい運動はもちろん、飛行機に乗ることも出来ないからじゃないかな。(経験者は語る)
「ドクターからはアジア杯は駄目だと聞いているが、ハッキリとは…。」
ヘイヘイヘイドクター ヘイドクター♪
いよいよ山中だな。
「ドクターからはアジア杯は駄目だと聞いているが、ハッキリとは…。いつからできるというのは聞いていない」とした。長友は24日の欧州CLシャルケ戦で相手クロスをみぞおちに受け、負傷した。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR