TOP > 社会 > 【ジャパンC】牝馬3冠アーモンドアイが衝撃レコードV!史上7頭目のG1年間4勝目― スポニチ Sponichi Annex ギャンブル

【ジャパンC】牝馬3冠アーモンドアイが衝撃レコードV!史上7頭目のG1年間4勝目― スポニチ Sponichi Annex ギャンブル

20コメント 登録日時:2018-11-25 16:02 | スポニチ Sponichi Annexキャッシュ

 国内最高の1着賞金3億円を誇る国際招待レース「第38回ジャパンC」(G1、芝2400メートル)が25日、東京競馬11Rで行われ、C・ルメール騎手騎乗の圧倒的1番人気アーモンドアイ(牝3=国枝)が優勝。牝馬3冠に続くG1通算4勝目を挙げた。勝ちタイムは衝撃のレコード2分20秒6(良)。これまでのレコード2分22秒1(05年=アルカセット)を1秒...

Twitterのコメント(20)

“異次元の強さ”
すごいなぁ…✨
🐎
【ジャパンC】牝馬3冠アーモンドアイが衝撃レコードV!史上7頭目のG1年間4勝目―
>JRA・G1年間4勝はディープインパクト、オルフェーヴル、キタサンブラックら歴代の名馬と並び史上7頭目の快挙。
は?そりゃ当時より5000万賞金上がってるから当然でしょ
2012年の時で 3億だったらジェンティル余裕で7億超えてますから
そもそも獲得賞金は度々変わるから比較する意味…
アーモンドアイ🏇凄すぎる牝馬!
是非、海外で活躍を❗
アーモンドアイつえーな‥
4冠おめでとう✨
それにしても‥
勝ちタイムがレコードやったけど
6着までレコード上回ったって💦
俺推しシュヴァルグラン連対惜しかったね😌
時計があまりにも速すぎる /
【ジャパンC】牝馬3冠アーモンドアイが衝撃レコードV!史上7頭目のG1年間4勝目〔 Annex:2018.11.25 15:42〕   大物外国馬の参加がない物足りなさがあったものの歴戦の名馬たちを押しのけての優勝は立派だ🐴😃
凄いレース、久しぶり凄いレースになった。
全体的に11秒台前目で追走した馬も力が無いとビリに、後ろからの馬は5着止まり。
アーモンドアイは強い。
直線であれだけ手応えあって、進路も充分あれば、乗ってて気分良かったやろうに。
「JRA・G1年間4勝はディープインパクト、オルフェーヴル、キタサンブラックら歴代の名馬と並び史上7頭目の快挙」
アーモンドアイは強かった( ´∀`)
史上最強牝馬になるかもなぁ(ノ´∀`*)
歴史的瞬間じゃないだろうか…三冠牝馬がJC制覇にレコード勝ちとか、涙出てきた!⇒
凄い記録だったんだなぁ。熱いレースを目の当たりにしてしまった。
さておき西暦末尾が「7」の年にクラシック走った世代って、ホントいつの時代でも不遇だのぅ(・´ω・)
どうみても化物です本当にありがとうございました 。
昼間ぼく「今日のジャパンカップは伝説になるよ」

アーモンドアイが衝撃レコードV!

ぼく「まじか…」
半端ねぇ…アーモンドアイ、半端ねぇよォォッ‼︎
このタイムは凄すぎる故にレース後の状態が心配。ホーリックスの2.22.2は東京競馬場て目にして、2005年に更新された時にも凄いと思ったが…。
以上

記事本文: 【ジャパンC】牝馬3冠アーモンドアイが衝撃レコードV!史上7頭目のG1年間4勝目― スポニチ Sponichi Annex ギャンブル

関連記事