舛添要一氏が持論「パンデミックが続いている間は五輪をやめるというルールを」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

 前東京都知事で国際政治学者の舛添要一氏(72)が13日、ABEMA「ABEMA的ニュースショー」(日曜正午)に生出演。東京五輪・パラリンピックの話題で「私はパンデミックが続いている間は五輪をやめると...

ツイッターのコメント(10)

パンデミックって感染者数いくつなんだよ?
この人の意見て都知事辞任の怨嗟が多分に加味されてるよね!
1つ思うのが……

昔の日本での冬季オリンピックの時にインフルエンザに罹った人らが1日で何十万人出てたけど、その時は普通にやってたよね。

インフルと新コロ、何が違うんだろう??

➡︎
たまには、いい事言うじゃん
普通は常識。選挙に利用したい人と、金儲け優先の人が組んでいるだけ。
世界の人々「私達がいいたいのは
彼のこの一言なんだよね」

なんてよ。
さすが舛添さんや。
責任者のお偉いさんはこれぐらいキッパリ言えんのかな。
国際政治学者の舛添さん、良い事を言いますね。とてもシンプルだからこそ、分かりやすいルールだと、ゴキちゃんは思いました♫( ^ω^ )
---
疫学的パンデミックじゃないですから!日本は!

単なる厚生行政の不始末ですから。

怠慢のツケを国民に押し付け、見栄と金儲けは続けたいって?

そりゃ国民があんまりだと思いませんか?
以上
 
PR
PR