キスマイ千賀 未だ続く新型コロナ後遺症との闘い「ロースカツを食べる時にゴムを食べているような」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

 「Kis―My―Ft2」千賀健永(29)が15日、NHK総合「首都圏情報 ネタドリ!」(金曜後7・30)に出演し、新型コロナウイルスの後遺症がいまだに続いていることを明かした。

ツイッターのコメント(56)

ロースカツはロースカツとして味わえるように、味覚・嗅覚が元に戻っていくと良いですね👨‍🍳

キスマイ千賀:未だ続く新型コロナ後遺症との闘い「ロースカツを食べる時にゴムを食べているような」 -
これはとても貴重なレビュー
全体の想定よりもデバイスへの負荷が高い損傷をマシンに残す可能性のあるVirusとありそう。
「Kis―My―Ft2」千賀健永(29)が15日のNHK出演で新型コロナの後遺症の嗅覚障害が続いていることを明かした。
2021.1.15
千賀健永(29)さん
「2カ月以上もたっているんですけど、まだ嗅覚障害は完全に治っていないです」
「ロースカツを食べる時に、味覚はあるけど、嗅覚がないので、ゴムを食べているような感覚になったり」
「とりあえず栄養補給のために食事を摂っているという感覚」
どうかみなさん、感染拡大に繋がる行為を抑えませんか?
カツがゴムになるパターン
かなり多いようだ。
しかも、長期間。
もしかしたら治らない?
昨年11月に発症した千賀さんは未だコロナの後遺症が続いている衝撃。快癒をお祈りする共に、大倉さんや横山さんにも何事もなくあって欲しいと祈ります🙏

未だ続く新型コロナ後遺症との闘い「ロースカツを食べる時にゴムを食べているような」―スポニチ
若者を脅しにきててワロタ
早く美味しいものを美味しく食べられるようになってほしい😭
 未だ続く新型コロナ後遺症との闘い「ロースカツを食べる時にゴムを食べているような」 (スポーツニッポン) - LINEアカウントメディア
怖いなぁ
 
PR
PR