TOP > エンタメ > 原作者逮捕の漫画「アクタージュ」22年の舞台化&ヒロインオーディションも中止決定「残念でなりません」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

原作者逮捕の漫画「アクタージュ」22年の舞台化&ヒロインオーディションも中止決定「残念でなりません」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

 「週刊少年ジャンプ」(集英社)の人気漫画「アクタージュ」の舞台化を2022年に予定していた芸能事務所ホリプロは11日、原作者・松木達哉容疑者(29)が強制わいせつの疑いで逮捕されたことを受け、舞台「アクタージュ act―age~銀河鉄道の夜~」の上演と現在進行中だったヒロイン・夜凪景役のオーディション、両方の中止を決めたと公式サ...

ツイッターのコメント(43)

強制終了に続いて今度は2年後に舞台化が決まっていたオーディションが中止しに…
原作者の逮捕がされて、中止が決まってして仕方ないと思います…
まぁこうなるよな。一方で単行本が高額転売。呆れるわ…
そうなるだろうなぁぁぁ、ため息しか出ん
これは本当に残念>
キャスティングの方はちゃんと被害者への配慮があるのね…
『紺碧の艦隊』でフネをガンガン沈められるキンメル大将の気分ってこんなんだったろうな
舞台もか

原作者逮捕の漫画「アクタージュ」22年の舞台化&ヒロインオーディションも中止「残念でなりません」
大演練見てる間に知ったけど、残念。
ホントにこれも。
ただただ残念でならない。
あー…しょうがないけど、うぁー…
原作者逮捕の漫画「アクタージュ」22年の舞台化&ヒロインオーディションも中止「残念でなりません」
2022年予定だったのか、オーディションも始めたばかりだから損害は少なめで済んだかな。裏でアニメ化とか動いてたかも知れないからな、そっちのが地味に大きかったりして
作者と作品とは別人格、とは言うものの、それでは済まないのが大人の世界。何より、完結できなかった物語が可哀想。
罪深いなあ
残念だが仕方ない、犯罪はダメ!絶対。
被害にあった女の子に逆恨みなどされませんように…!悪いのは加害者!!
審議中・当然そうなるのう・銀河鉄道の夜の劇場面の舞台化だたのかのう・でも・集〇社の原作者管理というか対応はどうだたのか・と妄想/
原作者は謝罪をしなければ、ならないでしょ。それとも、自分の人生をつぶしたいほど、憑かれいたのか?
まぁ中止だろうなとは思ってたけどオーディション応募してた子もスタッフさんたちも本当に可哀想……違約金発生しないんだろうか
そうなりますわな…。
オーディションでヒロインに選ばれて、活躍するはずだった女の子も誕生しないことになってしまった…わやじゃ
仕方ないと思うしかないよな→
そりゃこうなるわな(-_-;)。
あまりにも中途半端。
仕方がないとは思うけど、残念すぎる。
お手手出したから当たり前だな
発表され着々と進んでいたもの、そもそもまだ発表に至っていない準備中のもの、それら全てが中止を余儀なくされるだろうな…。本当に残念だ。
自分で産み出した作品の世界を、自分の手で台無しに……。
…まぁ、これがなくとも順当に幕が上がったとは限らないしな…
ああ、これか。TLで結構、話題になってるのは。

原作者は天下の少年ジャンプで連載できたのに、仕事で言えば1流企業に就職できたような事。最近は勉強、仕事ができても後先考えない人が多い
アクタージュの舞台も中止が決定
仕方ないね…
舞台もそうだよね、、、
ありゃりゃ、舞台化の話が進んでたのかい。
原作者逮捕の漫画「アクタージュ」22年の舞台化&ヒロインオーディションも中止―
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR