「こち亀」 4年に一度の男が東京五輪延期でも登場 20日発売ジャンプで読み切り ― スポニチ Sponichi Annex 芸能

 人気漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の名物キャラクターで、これまで五輪イヤーに登場してきた日暮熟睡男(ひぐらしねるお)を描いた読み切りが、20日発売の週刊少年ジャンプ(集英社)で発表された。全5...

ツイッターのコメント(17)

やはり登場ですか!
これは見逃せないのでは?
おおっやってくれた!
読みたーい!まだ売ってるかな…💦
今週五輪開会式の予定だったんだな。半年で世界が変わってしまった。
30才になろうとしてるばばあが1人でジャンプ買うのは辛いから誰か買ってきて〜
オリンピックイヤーにしか起きない、日暮熟睡男!すっかり忘れてた!

1年延期になっちゃったけど、ちゃんと起きたんだ〜🥱
わーこれ読みたい
今回もいい味出してることを期待してます
@chu_z_futaba 今日発売のジャンプで日暮さん見れるらしいっすよ!!
5ページの読み切りだけどw
出るのかw 来年はもし中止になったらなったでまた登場?
すごい、日暮ねるお…これ、出すか…ネタ的に面白いけど
ネットTVでこち亀観るたび、連載中なら日暮の「オリンピックやってない⁉」ネタやるだろうなと思ってたけどまさか本当にやるとは…
超気になる。これだけのために購入してしまうかもしれない。
すっかり忘れてた
以上
 
PR
PR