TOP > エンタメ > 尾上松緑、激怒ブログの反響に驚くも「意見は変わらない」 クラスター舞台に「舐めるなよ」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

尾上松緑、激怒ブログの反響に驚くも「意見は変わらない」 クラスター舞台に「舐めるなよ」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

 歌舞伎俳優の尾上松緑(45)が12日のブログで新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が発生した舞台「THE★JINRO―イケメン人狼アイドルは誰だ!!―」の関係者に対して激怒した。翌13日にブログを更新し、反響の大きさに驚くも「意見は昨日と全く変わらない」と自身の思いをつづった。...

ツイッターのコメント(18)

この方の意見に完全同意します
我々がどんな思いで舞台の再開を待ち望んでいたことか

全部潰されました。
この方のブログは読んでいないが、この記事を読む限り尾上松緑氏と意見は同じだな。
どんな趣旨の反響があったかは解らないが、ほとんどの舞台人は多かれ少なかれ同じ気持ちなのではないだろうか。
真剣に対策を講じてる舞台もある。本当に、一部の馬鹿にコンテンツを潰されたくない。
私はこの件をTBSの朝の番組「グッとラック!」で知りました。
おっしゃるとおりです。
それぞれ立場があるだろう。偉そうに言ってるこの方、(尾上さん)感染しないように誰からも見本になるような舞台づくりに励んでくだされ!
プロは正論が言える事だ。
正論ですね
クラスター舞台のために
他の演劇関係者が被害を被る
正に“舐めるなよ”ですね。
真っ直ぐな怒りをみた。
ただ真っ直ぐな怒りを。
激怒ブログは確かに言葉は厳しかった。しかし、イベントの実態を見ると当然の反応と思う。

イベントひとつ開くのも敷居は高くなった。

 クラスター舞台に「舐めるなよ」 - スポニチ Sponichi Annex 芸能
クラスター舞台に「舐めるなよ」

言葉は過激だし、餓鬼とか関係ない言葉もあるけど、本件の問題は、体調不良がいるのに、続けたことだよね

PCR検査ですら精度は高くないわけで

残念すぎるね
考えなしに目先の金に釣られて尻尾振りやがった罪は深い 万死に値する
スポーツ新聞も話題にするよなー
「僕がいらつくのは公演主催者が“体調不良の出演者がいるのを知っていながら上演を強行した”しかも、何の手も打たずに最終日まで全行程 そして“罹患している可能性があり、それを分かっていたのに出演し続けている者がいた”という事実だ」
反響びっくりだよね。だって紀尾井町のブログ、わりとしょっちゅう何かに怒ってる、笑。そこがいいので変わらないで欲しい。
> 公演主催者が“体調不良の出演者がいるのを知っていながら上演を強行” ”罹患している可能性があり、それを分かっていたのに出演し続けている者がいた” ダメでしょ
松緑丈の言い分は至極もっともだ。
この件が今後の舞台上演や収録に少なからず影響を及ぼすことは想像に難くない。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR