TOP > エンタメ > 浜崎あゆみ ドラマ「M 愛すべき人がいて」に初言及「ほんとに最低で最高で、大嫌いで大好きでした」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

浜崎あゆみ ドラマ「M 愛すべき人がいて」に初言及「ほんとに最低で最高で、大嫌いで大好きでした」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

 歌手の浜崎あゆみ(41)が5日、自身のインスタグラムのストーリーズを更新し、この日最終回を迎えた浜崎の自伝的小説が原作のテレビ朝日のドラマ「M 愛すべき人がいて」(土曜後11・15)について初めて感想をつづった。...

ツイッターのコメント(19)

見てない
三浦翔平さんがカッコ良すぎた😍
最終回は切なすぎて苦しくなった
大好きだから別れるって、むか〜し1度あったなぁ😅
あ、要らん情報でした🤣
このコメントは素晴らしい
何言ってるのかな
田中みな実のエキセントリックな演技に助けられたね
poker face歌手デビューした頃は新鮮だった。
おお、ついに本人がコメントだした!
どっち?この人大丈夫なのかな。
マサが実物と違いすぎるし
あゆも安っぽすぎて🤣
ん?うんうん

ん??うん

んんー…

右往左往🐟
本人、本当はどう思っているのかね? あの内容で。
総括すると普通ということで。
マサはお薬してた⁉️
ここ見て思ったこと言います。
40過ぎた女共のコメントがひたすらキモい。
だからババア言われるんだよお前らw
でもフィクションw
このMは田中Miな実のMやったんやろ?
その話題しか聞かない🤣🤣🤣
大人な対応、あそこまで、突き抜ければ、フィクションだしね。
最終回でついに本人が反応! →
自身のインスタグラムのストーリーズを更新
以上
 

いま話題のニュース

PR