NHK来春朝ドラは清原果耶がヒロイン「おかえりモネ」舞台は宮城 気象予報士を描く「大切な人を笑顔に」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

 NHKは27日、来年2021年度前期の連続テレビ小説が女優の清原果耶(18)がヒロインを務める「おかえりモネ」に決まったと発表した。脚本は清原とタッグを組んだNHK「透明なゆりかご」やテレビ東京「き...

ツイッターのコメント(122)

2021年春 朝ドラは「モネ」。1995年に宮城県・気仙沼に生まれ 青春を送るヒロイン・百音が東日本大震災で被災した故郷に「かつての活気を取り戻したい」と気象予報士の資格を取って上京。そこで得た経験や技術を生かして、故郷に貢献する道を探る姿を描く
いいか!登米市はあの仮面ライダーの生みの親である石ノ森章太郎先生の生まれ故郷だから心して観てくれよ!
朝ドラで宮城(気仙沼)が舞台か~、もう少ししたら盛り上げ活動が始まりそう
主演はフジドラマ版レミゼのあの子か
やたっ!

 気象予報士を描く「大切な人を笑顔に」(スポニチアネックス)
観るよ!
朝ドラってハズレのときは全然面白くないけどこれは既に大期待・・・!

 気象予報士を描く
最近の朝ドラは手堅い。
主役は実力派がずっと続いている。
戸田さん、窪田さん、杉咲さん、清原さん…
杏さんや吉高さんあたりから、確実に演技ができて、その後も活躍できている人ばかり😊

 気象予報士を描く
朝ドラで防災関係の題材が取り上げられるなんて意外やな。楽しみ!気象業界が熱くなってくるね!
 
PR
PR