TOP > エンタメ > 矢作兼 不登校の10歳ユーチューバーに「しょせん、よその子の話。自分の子には…」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

矢作兼 不登校の10歳ユーチューバーに「しょせん、よその子の話。自分の子には…」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

 お笑いコンビ「おぎやはぎ」の矢作兼(47)が15日、フジテレビ「バイキング」(月~金曜前11・55)に生出演。学校に通わずユーチューバーとして活動する10歳の少年が「不登校は不幸じゃない」と話していることなどについて言及した。...

ツイッターのコメント(19)

高校辞めるときは深く考えなかったけど確かにハードモードだったワ…(-_-)今の会社だって社長がそういうの気にしなかっただけで、他では面接で突っ込まれまくるもの。
この一言につきる(笑
いつの間にかメディアから忘れ去られて次に話題になるときは・・・
炎上動画をUPする時かな?www
『不登校はハードモード』ってのは面白い考え方。
まあ他人の子供ならどうでも良くて、自分の子供なら冗談ではないってのはその通りかもしれないなあ。
ユーチューバー「しょせん、よその子の話」

結局、親が子供にどこまでサポートできるかの話だから、親の情報量や技術とかがないと学校通わせる以外の術はないよね。
染みる。俺もNHKハートネット観てて福祉には理解あるつもりが、自分事になった途端全否定から入ったし「普通」にしがみつく生き方してる。/
今現在ハードモードに置かれている小学生を追い詰めるようなコメント。干されろ→
いいな、この回答。
まぁ、そりゃそうだわな。
@yukiya_mind しゅせん、自己責任の話だとは思いますが、他の子供にまで不登校を肯定するから、話がおかしくなっています。
御自身が同調を拒否するのは勝手ですが、他の子供にまで推奨するべきではありません。
---
 不登校の10歳ユーチューバーに「しょせん、よその子の話」
ユーチューバーになったことない人が、ユーチューバーはハードモードとか言ってるらしい。
言い回し好き。よその子だから適当なこと言えるよ |
人生ハードモードに同意。
俺自身ハードモードで人生をプレイしてみたけど、知識がないから知恵だけで創造しないといけないし、失敗したら飯も食えない🤢🤮
学校って低コストやから。
ハードじゃなくて、ゲームオーバー。勉強を学歴だけでしか見れない馬鹿には分からないだろうが、若い内に勉強はしとくべき。社会に出てから能力の差が顕著に出る
そうなのよ。よその子の話に他人が口を突っ込みすぎなのよ。親がさせてるんだからいいんでしょ。  不登校の10歳ユーチューバーに「しょせん、よその子の話。自分の子には…」(スポニチアネックス)
基本的に他人の子供の話.しかも「曲がったオトナに育ったら責任どry」「うちの子に悪影ry」とか未来形の話やアンタの教育の話されてもよと.が,俺ですらも学校は行った方が良いという結論となるし,かと言って今も昔も日本の学校教育はとことんロクでもないと.難しい問題
分かりやすい良い例え。
例えが悪すぎ
ハードだったらやりたくなるし茨の道だったら悪いことではない
地獄への一方通行だと思う

 不登校の10歳ユーチューバーに言及
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR