TOP > エンタメ > とんねるず石橋貴明AbemaTV初登場 番組Pが語る舞台裏― スポニチ Sponichi Annex 芸能

とんねるず石橋貴明AbemaTV初登場 番組Pが語る舞台裏― スポニチ Sponichi Annex 芸能

 「とんねるず」の石橋貴明(56)が19日、インターネットテレビ局「AbemaTV」に初出演する。芸能界一の“強運の持ち主”を決める4時間の特別番組「石橋貴明プレミアム―芸能界カジノ王決定戦―」で午後...

ツイッターのコメント(15)

「おかげでした」が終わった頃からこういう展開は期待してたから、どんどんやって欲しいな。/ 番組Pが語る舞台裏― スポニチ Sponichi Annex 芸能
こういう話のリアクションを見ると、クラシックch.いけそうなんだけどなー
保毛尾田保毛復活願います↓
4センチさんも出てるカジノ王決定戦!
増えたチップをラックって言ってたような?
ラックレイズのプライズもラックだったりするんで、ちょい親近感w
始まりましたよー
貴さんもAbema登場するんだね!
番組Pが語る舞台裏(スポニチアネックス) 地上波テレビからネットにやってきても都落ち感がしないのがとんねるずのすごいところだよな。大物は仕事や行動がニッチでもそれなりのオーラは醸せる、ということを体現してる。
やっぱり仕事に真摯な方なんですね。この後も第二段、第三段と続くように感じます。

 番組Pが語る舞台裏― スポニチ Sponichi Annex 芸能
これ今日か!!
石橋貴明とAbemaの邂逅。とんねるずのワンフーにとって久々に希望みなぎる話。
ネットテレビならのびのびやれそうだね。面白そうなら見ようかな。
とんねるずがデビューした頃の2000万円以上もするテレビカメラをなぎ倒し
周囲を唖然とさせ爆笑させたあの面白さは無理だけど、
「地上波でやれないことをやる」意気込みは応援したい!
テレビ→インターネットテレビ→YouTuber
って見えてしまうのは残念
今日の18時から放送か!忘れんようにせんと →
番組Pが語る舞台裏(スポニチアネックス) >制作費と同じぐらい放映料取られたり。映画も半分広告費に消えたりする時代。局や代理店ばかり儲かる構図に、ネット番組はアンチをしかけていけばよいと思う。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR