TOP > スポーツ > 北海道から九州まで…空路多いパ・リーグは“分散”難しく移動に課題― スポニチ Sponichi Annex 野球

北海道から九州まで…空路多いパ・リーグは“分散”難しく移動に課題― スポニチ Sponichi Annex 野球

 プロ野球はこれまで徹底した感染対策を実施してきた。日本ハムも遠征先での外出自粛など感染防止に努めてきたが、それでも防げなかった集団感染。変異株という新たな脅威によるところが大きいと思われるが、プロ野...

ツイッターのコメント(11)

日本ハムの件

>札幌→福岡→札幌という移動で、直行便が少なく移動日の26日はチーム全員で同じ便を利用

20年以上前の話ですが、札幌→福岡の移動で羽田乗り継ぎやったことあるわ
遠征での飛行機分散移動はコロナ以前に万が一の事態に備えて行なっているものであるわけだが。航路によってはそうはいかない場合もあるから難しいよね。
当たり前の話しでごもっとも……と言われればそれまでですが、
マジな話し、選手や球団、更にはそれぞれの家族まで広がってく話しだからね……………
この移動見るとJリーグも厳しいな
従来型の3連戦日程に戻したのは早かったかな🤔
というか、なぜ去年やった6連戦を今年やらないんだろうな。移動機会を減らすにはあれが一番手っ取り早いのに。
札ドの帰りにビジターチームのバスを見る機会が時々あるが一昨年までは2台だったが昨年から3台に増えてる🚎
特におハムはどこに行くにも飛行機だから分散も難しいだろうね…
せめて関東での試合をまとめてできたらねぇ。今日からのオリックスみたく。
新幹線による移動がほとんどのセ・リーグ球団なら分散移動も可能だが、空路での分散移動は難しい面がある
> 日本ハムは昨季は開幕後の一定期間、移動にチャーター機を利用していた。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR