広島、困った…昨季19Sのフランスアが右膝手術で開幕絶望 ドラ1栗林らが守護神の代役候補― スポニチ Sponichi Annex 野球

 広島は10日、ヘロニモ・フランスア投手(27)が前日9日に広島市内の病院で「右膝内側半月板部分切除」を受けたと発表した。抑えの筆頭候補が開幕絶望的となった。

ツイッターのコメント(15)

これは痛すぎだろ!! フランスアー!!
しかしこうなると、当初は反対だったルーキーズ全員後ろも反対できなくなった(^^;
いやむしろ、後ろ3人獲って良かった(^^;
“代役探しが急務となる。チームは、9回に起用する投手を日替わりで入れ替える「抑えテスト」を実施”

“佐々岡監督は、開幕守護神について「最後の最後まで競争」”
栗林森浦大道のルーキートリオで後ろ凌ぐからヘーキヘーキ…
03/10 14:10 📣YahooNews総合32位にランクイン!



配信元:スポニチアネックス [03/10 12:57]
若鯉達よチャンスじゃ🎏🎏‼️
ええぇぇえええ( ´°̥̥̥̥̥̥̥̥Д°̥̥̥̥̥̥̥̥`)
フランスアーーー!?
フランスア不在はいてぇ😭
あぁ…(;´A`)
きょんぺーしかないな…
まともな中継ぎの彼がいないのは痛いわな
やはり酷使もあったやろうね
コロナの影響での出遅れは考えられたけど、膝は…。
代役候補は4人。備えてはきましたが…(河合 洋介)
以上
 
PR
PR