元ヤクルト投手、安田猛さん死去 独特の左サイドスロー「ペンギン投法」で活躍― スポニチ Sponichi Annex 野球

 プロ野球ヤクルトで主力投手だった安田猛(やすだ・たけし)さんが死去したことが20日、関係者の話で分かった。73歳。福岡県出身。がんで闘病していたという。

ツイッターのコメント(12)

亡くなったのか…まだ73歳。
がんばれ‼︎タブチ君‼︎でいじられてたけど、それは独特の投げ方だったからだ。どうか安らかに。
「魔球のヤスダ」が……
ご冥福をお祈り致します。
78年の初優勝にも貢献された
変速左サイドスロー。
「ターブチくーん!」(泣)
安田さん、亡くなったか…
一昨年のOB戦にギリギリの状態でも出られてよかったです。合掌。
残念、母校にも来てくれたの思い出😢
うわぁ、残念。体調が良くないとは聞いてきましたが…
「見逃してクダサイボール」が頭に浮かんでしまって本当に申し訳ありません。ご冥福をお祈りいたします…。
え?!阪神が苦手にした投手と言えば真っ先に名前の上がった安田さん。頑張れダブチくんにも最高のキャラで登場してたなぁ。合掌。
がんばれタブチくんで有名なのに広岡達朗より先にお亡くなりは悲しかです😢
以上
 
PR
PR