巨人・岩隈、今季限りで現役引退― スポニチ Sponichi Annex 野球

 巨人・岩隈久志投手(39)が今季限りで現役を引退することが19日、分かった。日米通算21年間で170勝を挙げ、19年に日本球界に復帰した右腕がユニホームを脱ぐ。

ツイッターのコメント(248)

岩隈さん引退かー
巨人・岩隈、今季限りで現役引退 - スポニチ Sponichi Annex 野球
岩隈引退か。一時期、岩隈とダルビッシュの投げ合いは、物凄い緊張感ある試合の連続で、「平成の名勝負数え唄」って感じだった。投手としての実績はもちろん、近鉄消滅から楽天に残った意気地とか含めて素晴らしい選手だった。

【スポニチ】巨人・岩隈、今季限りで現役引退
日米通算21年間で170勝 巨人・岩隈久志が今季限りで現役引退 近鉄時代に日米野球でロジャー・クレメンスと投げ合ってメジャー打線を見事に抑え込んだ試合を現地観戦して印象に残っています。お疲れさまでした!
お疲れさま
。。。φ(_ _ )...さようなら。
さん💕大変お疲れ様でした。そして有り難うございました😄
今季限りで現役を引退する岩隈久志投手。
岩隈選手といえば、東日本大震災被災地の復興に貢献するべく活動していく、岩手県宮古市の草野球チーム「三陸鉄道キットDreams」のゼネラルマネージャーに就任している。今後も、また新たな形で活躍していってもらいたい。
楽天時代もケガに苦しんだ時期もあったけど、170勝もしてたのはすごいな!

全盛期の低めのコントロールすごかったな。
最初に思ったのが「えっいわくまんって今巨人にいたんだっけ?!」でした。
さみしいなーー。
お疲れ様でした。
スラッとした体型でとてもカッコイイ投手でした。
 
PR
PR