TOP > スポーツ > 冷蔵庫パンチのDeNA・パットン、CSでの復帰視野「投げ始められればすぐに戻りたい」― スポニチ Sponichi Annex 野球

冷蔵庫パンチのDeNA・パットン、CSでの復帰視野「投げ始められればすぐに戻りたい」― スポニチ Sponichi Annex 野球

 冷蔵庫を殴打し右手を骨折したDeNAのスペンサー・パットン投手が15日、横須賀市内の2軍施設でリハビリを行った。...

ツイッターのコメント(11)

「骨がくっついて投げ始められれば、すぐにチームに戻りたい。目標として(手術から)6~8週間で戻れれば」と定め、CSでの復帰を視野に入れた。
パットンにはまず振興活動をしっかりしてもらって、野球の裾野を広げてほしい。⚾️
DeNAもこの終盤にパットン、宮崎、ロペスがいないのは厳しいだろう
巨人も巨人で中川がいないのは厳しい
冷蔵庫を殴打し右手を骨折したDeNAのスペンサー・パットン投手が15日、横須賀市内の2軍施設でリハビリを行った。
怪我が3日なら
9/14が6週間
9/28が8週間か。
現段階でのハマスタ最終戦が
9/21だから7週間後。
調整期間を含めてギリギリだな。
ストーリーにはなるけど…
【DeNA】
パットン
CSでの復帰視野


「手術は無事に成功して、経過も順調。指も少しずつ動かし始めている。骨がくっついて投げ始められれば、すぐにチームに戻りたい。目標として(手術から)6~8週間で戻れれば」
(スポニチ)
CSで復帰するなら本当に心強い。
どん底を味わったからこそ、頼りになるパットン選手が戻って巨人にリベンジするのを信じてる。
そしてチームはそもそもCSに出られるように、パットンが戻ってくる舞台を決めないとね。
それにしても私服のパットン選手身体細っそ💧
まずは冷蔵庫に謝罪しよう
「骨がくっついて投げ始められれば、すぐにチームに戻りたい。目標として(手術から)6~8週間で戻れれば」と定め、CSでの復帰を視野に入れた。
下半身を中心としたトレーニングで汗を流し「骨がくっついて投げ始められれば、すぐにチームに戻りたい。目標として(手術から)6~8週間で戻れれば」と定め、CSでの復帰を視野に入れた。
「手術は無事に成功して、経過も順調。指も少しずつ動かし始めている」と状況を語った。
以上
 

いま話題のニュース

PR