TOP > スポーツ > 【秋田】秋田中央 丸刈り禁止で45年ぶり甲子園 キーワードは「主体性」― スポニチ Sponichi Annex 野球

【秋田】秋田中央 丸刈り禁止で45年ぶり甲子園 キーワードは「主体性」― スポニチ Sponichi Annex 野球

 来年で創立100周年を迎える伝統校の秋田中央が延長11回サヨナラ勝ちで1974年以来45年ぶりの出場を決めた。2死二塁から殊勲の中越え適時二塁打を放った4番・斎藤光は「“抜けろ、抜けろ”と声を出して走っていた。芯に当たっていた。風にも乗ってくれた」と笑顔。3年連続決勝進出の明桜に4点リードを一時、追いつかれるも、最後は振り切った。...

ツイッターのコメント(13)

の減少を食い止めるのは、こういうことなのかも…
素朴な疑問なんだけど、「丸刈り禁止」と「主体性」が相容れないように感じるんだけど…🤔
初出場じゃ無いのに驚き  キーワードは「主体性」― スポニチ Sponichi Annex 野球
アウトの置き換えの場面
冷静に出来てて素晴らしかった
あのままセカンドだけだと
1点追いかけなきゃいけなかったしね。デカいプレーであったなと
坊主にするかどうかは自由ならまだしも、「坊主禁止」はちょっと違うくない?笑笑
幸彦監督、選手の皆さんおめでとうございます!丸刈り止めてより頑張れたかな(^^)
自分の高校は負けたけど先輩同期後輩が監督してると応援する学校がまだまだあって夏が終わらない(^_^;)
「坊主頭に甘えない」
『身だしなみ、いいよね』と言われているのが好きじゃないんです。坊主頭で野球の格好をしていると、世の中的に“野球部員だから”ちゃんとしているでしょ、と思われる。格好でごまかしていたり、甘えていたりする部分があるのではないかと思うんです
一年生キャッチャーのこれからのさらなる成長が楽しみだねぇ。
おお!素晴らしい!
この調子で全校丸刈りやめよう!
なんだろう。純粋な野球ファンと別のコアなファンが喜びそうなキーワードがある。
主体性ですか。
 キーワードは「主体性」(スポニチアネックス)
今年4月から部員の丸刈りを禁止
した就任4年目の佐藤幸彦監督は
「考えないで行動するのをやめよう。大した行動をしていなくても
爽やかに見える。主体性を持たない
と勝てない」と説明する。
「考えないで行動するのはやめよう。(坊主刈りは)大した行動をしていなくても爽やかに見える。主体性を持たないと勝てない」佐藤幸彦監督
以上

記事本文: 【秋田】秋田中央 丸刈り禁止で45年ぶり甲子園 キーワードは「主体性」― スポニチ Sponichi Annex 野球

いま話題の記事