DeNA浜口、初完投初完封!自己最多136球で今季初勝利― スポニチ Sponichi Annex 野球

 DeNAの浜口遥大投手(24)が10日の阪神戦で9回を1安打に抑え、今季初勝利をプロ3年目で初の完封勝利で飾った。9日の同戦では5点差逆転負けで痛い黒星を喫したが、左腕がプロ入り最多となる136球の熱投で敗戦のショックを振り払い、チームに貯金1をもたらした。...

Twitterのコメント(10)

やったああ😆😆😆!!
初完投初勝利おめでとうございます🙌✨!!!

色々な意味で重要な一勝⚾
やっぱり投手は攻め気でいかなきゃね!👍
ハマちゃんは(元)阪神ファンφ(.. )
大学時代、毎回走者を出して完投というのを見ているので、球数には驚きは無い。
おめでとう!
DeNA浜口、初完投初完封!自己最多136球で今季初勝利(スポニチアネックス)
写真がかっこいい
スポニチの一面がこの濱口の写真なんだけどでっかく印刷されてるともうそれだけで滅茶苦茶うるさくて草生えた
>
オフには股関節や骨盤など「尻周り」のトレーニングを徹底。
「下半身を使って投げるということを本当に理解したことがいい結果になっている」
DeNA浜口、初完投初完封!自己最多136球で今季初勝利(スポニチアネックス) -
>オフには股関節や骨盤など「尻周り」のトレーニングを徹底。浜口は「下半身を使って投げるということを本当に理解したことがいい結果になっている」と、3年目の躍進に手応えを口にした。
「ブルペン(の中継ぎ陣)が投げることが増えていたので、長い回を投げる気持ちだった。それが最高の結果になった」。
DeNA浜口、初完投初完封!自己最多136球で今季初勝利「球数制限も大事だが完封という達成感は知っておかないと先発として伸びない」―
DeNA浜口、初完投初完封!自己最多136球で今季初勝利

オフには股関節や骨盤など「尻周り」のトレーニングを徹底。浜口は「下半身を使って投げるということを本当に理解したことがいい結果になっている」と、3年目の躍進に手応えを口にした。
以上

記事本文: DeNA浜口、初完投初完封!自己最多136球で今季初勝利― スポニチ Sponichi Annex 野球

関連記事