TOP > スポーツ > 20年ぶりのコパ・アメリカは4失点で完敗スタート…久保建英が先発も攻撃陣は不発 | サッカーキング

20年ぶりのコパ・アメリカは4失点で完敗スタート…久保建英が先発も攻撃陣は不発 | サッカーキング

13コメント 登録日時:2019-06-18 10:13 | サッカーキングキャッシュ

 コパ・アメリカ グループステージ第1節が18日に行われ、グループCの日本代表とチリ代表が対戦した。  4バックを採用した日本はトップ下に久保建英を起用。1トッ···...

Twitterのコメント(13)

🔵サッカーニュース🔵2019/6/18



一言 : 実力差があったね。でも、全てが経験。ウルグアイに食らい付き、エクアドルにはマストで勝ちましょう‼️
コパ・アメリカ初戦。チリ相手に4-0大敗。代表デビュー組の上田は決定機を外しすぎ、中山はイエローの影響もあると思うけど球際弱すぎ。この経験を糧に成長してもらうしかない。中島も親善試合と違って違いは見せられず。唯一柴崎だけがタイミングよく当たりにいけてたかな。
何が悪かったかも大事だけど何を得たかもちゃんと見てあげてほしい。
せっかくこれから成長していく大切な若い世代、現状だけで安易に批判するだけじゃいけない。

20年ぶりのコパ・アメリカは4失点で完敗スタート
3バックでなく4バックでやったのか(´ω`)
中山が随分とやらかしたようだが、ボランチも手薄だからなぁ(´・ω・`)
当然の結果

バリバリA代表のチリは本気な反面、日本はオリンピックへの準備に充てるこの大会意義

大人と子供とまでは言わないにせよ、過半数が初代表のCチーム

意地を見たい!
これほどまでに予想が的中してしまう自分が怖くてかゆい
残念‥。
これは次戦、爆発的に得点せなあかんやつですね。
4点取られても、5点取ったら勝つんやからね。
がんばってくださいよー。🤗

>
(2019年6月18日掲載) -
チリいいところで決めるなー。:
キーパーやDFのミスが命とりになるように、FWの決定力不足も敗戦に直結してしまうのよ。
4失点だったのか。。。
残念でしたね。
4失点… これはひどい… 南米相手だと露骨に弱さが出るな… 無得点で3敗するのは止めてよ。

| サッカーキング
以上

記事本文: 20年ぶりのコパ・アメリカは4失点で完敗スタート…久保建英が先発も攻撃陣は不発 | サッカーキング

関連記事