TOP > スポーツ > 「できるところまで」…痛みを抱えていた遠藤航、決勝戦は「チームを信じるだけ」 | サッカーキング

「できるところまで」…痛みを抱えていた遠藤航、決勝戦は「チームを信じるだけ」 | サッカーキング

12コメント 登録日時:2019-01-29 03:40 | サッカーキングキャッシュ

「できるところまでやろう」。痛みを抱えながらプレーし、無念の途中交代を強いられた遠藤航は「もうチームを信じるだけ」と仲間にすべてを託した。  日本代表は28日に···...

Twitterのコメント(12)

あら太ももの後ろ?
ううーん。
一番アカンやつやん。日本マスコミ褒めちゃうんだろうけど、しばらく干さなきゃいかんよ。 / “ | サッカーキング”
酒井宏樹はベトナム戦のときから怪我してたの知ってたけどコイツも試合前からやってたとはな

つかモモ裏肉離れとか危険すぎるから無理すんなとは言いたいが相手イランだったから無理するか
やっぱり肉離れだったかー。残念
あーあ…
アホな事するな…
遠藤選手は肉離れだったのか!
試合前から痛みを抱えながらプレーして、出来るところまでということだった。

調子はよかっただけに残念だが、肉離れの程度が軽いことを祈りたい。
詳細な検査はこれから実施予定とのこと。
「できるところまで」…痛みを抱えていた遠藤航、決勝戦は「チームを信じるだけ」(SOCCER KING)

軽症だといいが…
あとは、クラブでの飛躍を長雨ばかり
肉離れかー
なるほど。
肉離れってば長引くかなぁ...。

「できるところまで」…痛みを抱えていた遠藤航、決勝戦は「チームを信じるだけ」(SOCCER KING)
遠藤は筋肉系の故障か。決勝は塩谷、柴崎にかけるしかない。本職ボランチは1人だけか。
思ってたより軽症だが、1ヶ月間は試合に出れそうにないな(´・ω・`)
航は肉離れか…
| サッカーキング
以上

記事本文: 「できるところまで」…痛みを抱えていた遠藤航、決勝戦は「チームを信じるだけ」 | サッカーキング

関連記事