千葉台風関連の記事一覧

TOP > スポーツ > 「オレンジの血が流れている」清水MF西澤健太…大学経由で深めた自信とクラブ愛 | サッカーキング

「オレンジの血が流れている」清水MF西澤健太…大学経由で深めた自信とクラブ愛 | サッカーキング

14コメント 登録日時:2019-06-30 16:44 | サッカーキングキャッシュ

 4年間の遠回り。しかし、彼にとってはその道が、最短距離だったのかもしれない。2019明治安田生命J1リーグ第15節の横浜F・マリノス戦、第16節の名古屋グラン···...

Twitterのコメント(14)

この記事を読んだら、西澤の4年間は決して遠回りではなく、あの4年間があったから、今があるのだと。彼は篠田監督から信頼を得たのは言うまでもない‼️
今の時代、大学経由はけっして遠回りじゃないしね。
西澤健太選手の原稿を執筆しました。

改めてという感じですが、彼がどんな大学4年間を過ごして清水に帰ってきたのか、ブレイクし始めた今、どんな思いでピッチに立っているのか、という内容になっています。

本当に、惜しみなくエスパルス愛を口にする選手です。
今日もこれからも頼むぞ!
本当にかっこいい
澤登以降、藤本、小林、河井、大前、白崎が付けた背番号10。
オレンジの血が流れている西澤なら清水の背番号10を澤登から継承出来ると思う。
試合前にテンション上がる記事ですな😁
今日も頼みます‼️
読んでて涙出てきた。
西澤くんありがとう(´;ω;`)
目から汁が出る記事
。・゚(゜´Д`゜)゚・。
平柳さん@momojiroの素敵な記事と写真✨✨

オレンジの血が流れている…西澤選手のクラブ愛は本物だって教えてくれました😭

今日もハードワーク、頼みます❗️👍🏻
ああああにしけん愛が止まらないね~( 'ヮ' )
自分の大学時代とはえらい差がある笑
以上

記事本文: 「オレンジの血が流れている」清水MF西澤健太…大学経由で深めた自信とクラブ愛 | サッカーキング

関連記事