TOP > スポーツ > 【サッカーに生きる人たち】またいつか満員のスタジアムを見ることを夢見て|矢野隼平(横浜マリノス株式会社 Jリーグ運営担当) | サッカーキング

【サッカーに生きる人たち】またいつか満員のスタジアムを見ることを夢見て|矢野隼平(横浜マリノス株式会社 Jリーグ運営担当) | サッカーキング

14コメント 登録日時:2019-05-10 22:42 | サッカーキングキャッシュ

インタビュー・文=後藤 愛(フロムワン・スポーツ・アカデミー1期生) 写真=兼子愼一郎、横浜F・マリノス 「マリサポの皆さんは、とても礼儀正しくて、熱い思いを内···...

Twitterのコメント(14)

いつもグラウンドでみかけるスーツのイケメン
「いつか」ではなく「またいつか」と
言えるというだけでも、あの試合にはとても意味があったし、決して無駄ではなかったんだな。そしてその「またいつか」を、今季の最終節にしたいな。
こういう記事、もっと読みたいな サッカーはファミリーでやるんだなと実感できるから
「偶然、F・マリノスの求人を目にしたんです。」

なかなかお目にかからない求人。矢野さんがマリノスに来たのは必然かも。
"その表情からは、自信のようなものが感じられた。魅力あるアタッキング・フットボールと矢野さんが生み出す魅力的なイベントの相乗効果で"=【サッカーに生きる人たち】またいつか満員のスタジアムを見ることを夢見て|矢野隼平(
Jクラブの広報とか営業は知ってるけど、
「運営担当」ってなに?
どんな仕事?
って人は読んでみてほしいです。

仕事の存在を知ってさえいれば憧れの対象にもなるような楽しい仕事だと思います。
チケット代が高いから満員にならないんだってわかんないんだ。笑えるわ。
若い力が躍動してる。
評議員よりこっちでしょ。

| サッカーキング
ファンミーティングの在り方も色々あるけどこれはいいかも。

「沸騰ミーティング」と呼ばれるファンミーティングを実施している。ファンの生の声を取り入れるために、抽選で選ばれた参加者がテーマに沿ってグループワークでアイデアを出し合うという企画だ。
沸騰プロジェクトでお世話になった矢野さん!マリノス愛に溢れた素敵な方です(^-^)

| サッカーキング
良記事です。マリノスが強くなり発展し続けるにはどうすればいいか。それはスタジアムを満員にすることなんですよね。そのためには選手、クラブ、地域、サポが同じ方向を向かないといけないですよね。
わー!矢野さんっ(`・∀・´)!
矢野さんは、わたしたちのむちゃなお願いや妄想にも付き合ってくれ、マリノス愛もたっぷりな素敵なお方です☺️
以上

記事本文: 【サッカーに生きる人たち】またいつか満員のスタジアムを見ることを夢見て|矢野隼平(横浜マリノス株式会社 Jリーグ運営担当) | サッカーキング

関連記事