TOP > 政治・経済 > 衆議院議員鈴木宗男君提出外務省職員による賭博に関する質問に対する答弁書

衆議院議員鈴木宗男君提出外務省職員による賭博に関する質問に対する答弁書

38コメント 登録日時:2020-05-23 01:34 | www.shugiin.go.jpキャッシュ

ツイッターのコメント(38)

安倍総理の答弁なのだけど記憶力が無いか、自分で答えていないか


財物を賭けて麻雀又はいわゆるルーレット・ゲームを行い、その得喪を争うときは、刑法の賭博罪が成立し得るものと考えられる。
@rc_succession @officematsunaga 26日も鈴木宗男議員は維新として参議院法務委員会で質問していましたね。
第一次安倍内閣の閣議決定
"一時の娯楽に供する物を賭けた場合を除き、財物を賭けて麻雀又はいわゆるルーレット・ゲームを行い、その得喪を争うときは、刑法の賭博罪が成立し得るものと考えられる。"

リンク↓
ただの一般論を回答しただけやな
所掌は刑事事件なので然るべき手続きでどうぞ(実施済み
@ReutersJapan なんでやねん
2006年第一次アベ内閣のときに「賭け麻雀は賭博罪にあたる」と閣議決定。
麻雀賭博が賭博だといちいち誰が固いこと言ってんだよと思ったら閣議決定してた件。イタタタ。宗男やりおるなあ。
賭博罪 衆議院答弁本文情報
2006年12月鈴木宗男議員への答弁で、賭け麻雀が「賭博である」と閣議決定していた安倍内閣。
ついでにこれね
第1次安倍内閣での賭博についての答弁。
久々に鈴木宗男氏の名前を見た気がする
賭け麻雀
うわぁ……第一次安倍内閣で「賭け麻雀は賭博罪にあたり、国家公務員の信用失墜行為に当たる」って答弁を閣議決定しちゃってるんだ……。月曜日からの国会が荒れるなぁ。
2006年 総理はアベ

「財物を賭けて麻雀又はいわゆるルーレット・ゲームを行い、その得喪を争うときは、刑法の賭博罪が成立し得る」
第一次安倍政権では平成18年に「賭け麻雀で賭博罪成立」と閣議決定している。黒川さんは訓告でよいのか。
ファクトチェックで、衆議院公式の閣議決定を調べました。
結果、事実でした。
あー…これか。
確かに金銭掛けた麻雀は賭博罪で国家公務員はやっちゃダメって答えてる…。(当時の議長が防衛大臣のパパってオマケ付き)
外務省の方は処分されたのでしょうか?
@mkiuchi41 この答弁は、嘘だったの?
自分で麻雀は賭博としていたのに
この閣議決定も今回解釈変更したんだろうなぁ。
平成十八年十二月十九日受領
 「一般職の国家公務員が賭博を行うことは、国家公務員法(昭和二十二年法律第百二十号)第九十九条に規定される信用失墜行為に該当する可能性があるものと考えられ」
"一時の娯楽に供する物を賭けた場合を除き、財物を賭けて麻雀又はいわゆるルーレット・ゲームを行い、その得喪を争うときは、刑法の賭博罪が成立し得るものと考えられる。"
第一次安倍政権は2006年12月19日、賭け麻雀が賭博罪に当たると閣議決定していた。
得意の閣議決定が己の首を絞めてしまったのでは?
無罪では矛盾するがな。
外務省職員による賭博に関する「賭け麻雀は賭博に該当するか」の質問に「一時の娯楽に供する物を賭けた場合を除き、財物を賭けて麻雀又はいわゆるルーレット・ゲームを行い、その得喪を争うときは、刑法の賭博罪が成立し得るものと考えられる。」と答えている当時の安倍さん
平成18年12月 当時の鈴木宗男議員の質問。
鈴木宗男(*^ー゚)b グッジョブ!!
見事に安倍内閣を嵌めました!
@mas__yamazaki @mizuhofukushima これはすごい。デーブスペクターもびっくりだ。「賭け麻雀は賭博」で閣議決定済みとは!鈴木宗男もある意味すごいな…。証拠はこちら。
「財物を賭けて麻雀(略)を行い、その得喪を争うときは、刑法の賭博罪が成立し得るものと考えられる。」平成十八年十二月十九日付、集議院答弁文書、内閣総理大臣 安倍晋三
@jcp_cc 2006年答弁書。ぜひこの件について聞いてもらいたい。

>内閣総理大臣 安倍晋三
>四及び五について
 一時の娯楽に供する物を賭けた場合を除き、財物を賭けて麻雀又はいわゆるルーレット・ゲームを行い、その得喪を争うときは、刑法の賭博罪が成立し得るものと考えられる。
10年以上前のをよく見つけてくるな。凄い。
@kemuchiman

2006年の安倍、「賭け麻雀は賭博罪にあたる」と閣議決定済みw
自分らで言ったことを反故にする
以上

記事本文: 衆議院議員鈴木宗男君提出外務省職員による賭博に関する質問に対する答弁書

いま話題の記事