〈社説〉別姓反対文書 地方議会を軽んじている | 信毎web - 信濃毎日新聞

 何に依拠して政治を進めようというのか。 選択的夫婦別姓を巡り、自民党の衆参議員50人が、制度に賛…

ツイッターのコメント(12)

「地方議会は国会の下部機関ではない。別姓反対を主張したいなら居住地の議会に請願や陳情を提出すればいい。世論の陰に隠れるようにして圧力をかけ、地方を誘導するのは許されない」
この社説、見識が高いのか❓
当該地方議会議長の日頃の専横はトミに有名らしいが❓
私は地方自治について何も存じませんが、現状維持派を望む多数派が請願や陳情をする動機付けは薄く、多数派が慎みなくそれをすると多数派が有利になる(続く)

>地方議会は国会の下部機関ではない。別姓反対を主張したいなら居住地の議会に請願や陳情を提出すればいい。
自治体意見書採択にまで、口を出す自民党の50人😩異常😤資質を疑わざるを得ない丸川を大臣に据えざるを得ないほど人材不足なら、政権担当能力なしということ。次の選挙で終わりにしよう自民党👊👊👊
「選択的夫婦別姓を巡り、自民党の衆参議員50人が、制度に賛同する意見書を採択しないよう求める文書を、党所属の都道府県議会議長に送っていた…(請願は)民主政治を支える大切な仕組みの一つだ。地方議会を軽んじるような現状こそ、自民党は与党として早急に改めるべき」
こちらで全文読めます💁‍♀️💁‍♂️
長野県の信州毎日いつも高い見識。素早い。
「地方議会は国会の下部機関ではない。別姓反対を主張したいなら居住地の議会に請願や陳情を提出すればいい。世論の陰に隠れるようにして圧力をかけ、地方を誘導するのは許されない」
選択的夫婦別姓、はよ!
請願は、憲法に規定された民主政治を支える大切な仕組みの一つだ。
 地方議会を軽んじるような現状こそ、自民党は与党として早急に改めるべきだろう。
国会議員は地方議会の意見書に
ほとんど目を通していない。
どう扱いどんな結果になったかを
地方に報告する規定が必要❗️
信毎〈社説〉
別姓反対文書
(信濃毎日新聞) 何に依拠して政治を進めようというのか。 選択的夫婦別姓を巡り、自民党の衆参議員50人が、制度に賛
(信濃毎日新聞) 何に依拠して政治を進めようというのか。 選択的夫婦別姓を巡り、自民党の衆参議員50人が、制度に賛
以上
 
PR
PR