TOP > 社会 > JR在来線で車両トラブル相次ぐ 岡山と広島県東部、老朽化影響か:山陽新聞デジタル|さんデジ

JR在来線で車両トラブル相次ぐ 岡山と広島県東部、老朽化影響か:山陽新聞デジタル|さんデジ

12コメント 2019-05-11 11:08 | 山陽新聞キャッシュ

岡山県内と広島県東部のJR在来線で、車両トラブルによる運休や遅れが目立っている。3、4月で昨年1年間と同じ5件が相次ぎ、2014年以降で最悪のペース。車両の老朽化が背景にあるとみられる。 JR西日本岡......

ツイッターのコメント(12)

引用「近年、復旧に向けたダイヤをコンピューターで素早く導き出すシステムを導入したり、」

岡山のPRCにはダイヤ復旧機能?も付いてるかのような記述だ
相変わらず岡山地区はJR西日本ではなく国鉄岡山(國鐵岡山)の管轄だな。三江線へ乗りに山陽本線乗ったときも苦痛だった。隣県の広島(旧:國鐵廣島または國鐵廣嶋)が227系の大量投入で名実共に民営化を果たしたのとは対照的だがあちらは100万人都市の広島市があるからなぁ…
ごちゃごちゃ言ってねぇで新車入れろ💢
広島に227系が入る直前のようなことにはなってないみたいだけど、何処かのタイミングで227系導入はありそうですね。
 岡山と広島県東部、老朽化影響か
JR西日本岡山支社で車両トラブルが続出。車両の老朽化か?「同支社が所有する車両約300両の9割は旧国鉄から引継」「新車導入の予定はない」広島のJR西各線が227系化されたから岡山と下関の国鉄型の老朽化が目立つね / “ 岡山と広島県東部…”
新車導入の予定ないんかい
お金がかかることなので何とも言えないけど、車両の老朽が原因で事故が起きなければ良い
同支社は「新車導入の予定はないが、・・・」

当分、岡山中古車センターが続くようです
岡山支社エリアで車両トラブルが相次ぐも、新車導入予定はないと公言してますね
岡山と広島県東部のJR在来線で車両トラブル多発。岡山支社管内の300両の9割は国鉄から引き継ぎ、約40年が経過した車両。
国鉄車両置き換えする気ないらしい
新車の予定なし
以上
 

いま話題のニュース

PR