TOP > 社会 > 奈良の人気スコーン店 真備に移転 保坂さん、家族で移住し開業:山陽新聞デジタル|さんデジ

奈良の人気スコーン店 真備に移転 保坂さん、家族で移住し開業:山陽新聞デジタル|さんデジ

10コメント 2020-09-01 12:06  山陽新聞

西日本豪雨で被災した倉敷市真備町箭田の高齢者施設「ライフタウンまび」内に、奈良の人気スコーン専門店「ここまーる」が移転オープンした。復興の力になりたいと、店長の保坂光秋さん(41)が、奈良市から家族で...

ツイッターのコメント(10)

★妻が買って試食。家で手作りしたほうがしっとり感があつて美味しいかな・・・
奈良市の茶店から仕入れた抹茶を使った「大和抹茶と大納言あずき」(210円)など約10種類のスコーンを販売していらっしゃるそうです。
メモ:

「 保坂さん、家族で移住し開業」
 (山陽新聞)

近鉄奈良駅の近くにあったスコーン専門店「ここまーる」が、なんと倉敷市真備町に・・・!

奈良が職場の岡山っ子としては複雑な気持ちですが、
吉備真備つながりでよいかも・・・?
行きたーい(ノ・∀・)ノ✨
なくなったと思ったらそっち行ってたの!?
倉敷に行けばまた会えるね!
保坂さん、家族で移住し開業

おぉー
真備に!!!( ¨̮ )💕
真横に移転したのかと思った。
@nokonokocafe  保坂さん、家族で移住し開業
西日本豪雨で被災した倉敷市真備町箭田の高齢者施設「ライフタウンまび」内に、奈良の人気スコーン専門店「ここまーる」が移転オープンしました。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR