TOP > 社会 > あの新橋の「岡山中華そば」が… コロナ禍直撃 後楽本舗28日閉店:山陽新聞デジタル|さんデジ

あの新橋の「岡山中華そば」が… コロナ禍直撃 後楽本舗28日閉店:山陽新聞デジタル|さんデジ

14コメント 2020-08-22 20:13  山陽新聞

「岡山中華そば」ののれんを掲げ、サラリーマンらに親しまれた東京都港区新橋のラーメン店「後楽本舗」が、28日の営業を最後に店を畳む。国内有数のビジネス街で“岡山の味”を提供し続けて20年余り。新型コロナ...

ツイッターのコメント(14)

噂では聞いていましたが、コロナ禍が原因なのですね。。。うわー!!悔しすぎる!!!
コロナ前に行ったきりで、、、残念。
訂正、コロナの影響もあったみたい?
悲しいニュース
 禍直撃
食べに行かないと😟
スープが美しい中華そばが。・゚・(ノД`)・゚・。
お店の名前はじめて聞いたけど昔ながらの中華そばタイプかな。行って見たかった。
岡山民が東京で岡山ラーメン喰ってどーするとか思っていたが、今思えば寄ってみればよかったと後悔しきりでございます😭
びっくりでお口あんぐり
江戸でやっていけないって事は、やはり賃貸料と人件費の問題なのだろうか?
利用客が減ったと言っても江戸と晴れの國では根本的な数が違うのだか…(謎)
まえ行ったとこだな
えええ。まじか・・・。/
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR