TOP > 国際 > 中国から「謎の指輪」届く 岡山の民家、送り付け商法か:山陽新聞デジタル|さんデジ

中国から「謎の指輪」届く 岡山の民家、送り付け商法か:山陽新聞デジタル|さんデジ

19コメント 2020-08-21 08:27  山陽新聞

「注文した覚えのない種子が中国から届いた」というトラブルが全国で相次ぐ中、今度は「謎の指輪」が岡山市内の民家に送り付けられていたことが20日、分かった。約20万円の請求書も同封され、相談を受けた県消費...

ツイッターのコメント(19)

中国とは物流を制限した方が良いかもしれない…
岡山の民家、送り付け商法か(山陽新聞)

この前は「何かの種」でしたが、今度は指輪
不気味

誰に届くか分かりません。自分もやられると思っていた方がいい

もし届いたら、消費者センターなどの公的機関に相談しましょう
コレは、気持ち悪い。
さあ、世界の果ての深い谷へ、指輪を捨てにいく冒険の旅の始まりです……。
支那経済の悪化か⁉️
今後更に騙し・送り付け・押し売りが横行しそう。
カード情報もわかってたら
勝手に引き落とされる危険もあるよね。
もし届いたら消費生活センターに相談だ!
そしてどうせ二束三文の指輪なんだろうな😂
岡山の民家、送り付け商法か
 指輪が送り付けられたのは岡山市東区、自営業の男性(61)方。男性によると、11日午後、送付元が中国・山西省と記された封筒が届き、中に有名ブランドのものらしき指輪1個が入っていた。
あの手この手でよくもまあ。
なぜ岡山市内の民家の住所知ってるの?
指輪が届いてからというもの黒ずくめの男が近所で自分の居場所を聞き回るようになり、不気味なので燃やしてしまおうと火にくべたところフェアノール文字が浮かび上がるんですね分かります
謎の種の次は?指輪ですか????
送りつけ商法とかねぇ
これ、送り付け方が、「PRC法に基づく販売約款への同意に基づきネット通販したもので、クリック履歴もあるし商品も受領してる、にも関わらず約款所定の方法で代金が支払われない」と主張してPRCの裁判所等に訴えて、受取人の在PRC資産差押えにかかったらどうなるんだろう。
こういうのなんていうか知ってるか?押し売りっていうんだぜ。
「注文した覚えのない種子が中国から届いた」というトラブルが全国で相次ぐ中、今度は「謎の指輪」が岡山市内の民家に送り付けられていたことが20日、分かりました。
岡山の民家、送り付け商法か:山陽新聞 >請求書も同封されていたが、振込先などの記載はなく//注文していない」などと送付元へ連絡すれば、個人情報の流出や高額請求といったトラブルも懸念され//
この方は日常的に中国とインターネットで取引があるらしいので、そういうのをやってない人とは違ってくるんだろうけど、怖すぎるやん。
首都圏とか関西圏とか大都市の話だと思ってたよ。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR