TOP > 社会 > 倉敷の小1が危険物取扱者合格 岡本さん、父と二人三脚で快挙:山陽新聞デジタル|さんデジ

倉敷の小1が危険物取扱者合格 岡本さん、父と二人三脚で快挙:山陽新聞デジタル|さんデジ

13コメント 2020-07-27 21:09  山陽新聞

国家資格の危険物取扱者試験に、倉敷市立赤崎小1年岡本咲耶さん(7)が合格した。消防試験研究センター岡山県支部によると、記録が残る2003年度以降、県内の小学生では初の快挙。消防士の父章宏さん(40)と...

ツイッターのコメント(13)

広報動画に使用している「うちでまなぼう倉敷」を制作した職員が記事に掲載❗

☑️ロゴデザイン:父👨‍🚒
☑️音声:娘👧

🌸倉敷の小1が危険物取扱者合格🌸
昨日ラジオのニュースで取り上げていたので気になっていたがへぇー!女の子だったんだ。7歳で資格取得なんてすごいね!
丙種とはいえすごいなぁ
合格はもちろんのこと、小1で問題文が読めるとは凄いな。
すごーい‼️
おおー😲凄い💯

 岡本さん、父と二人三脚で快挙
おつよいJS1だこと(*´ω`*)
丙種一回落ちてるワイ、高みの見物。

乙四もあと一歩だったとか。

合格率が低いのは大半がノー勉で行くからだろ。
これは凄い快挙だ!
 岡本さん、父と二人三脚で快挙
丙種とは言え小1で!末恐ろしい・・・。負けてられない!
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR