黒沢年雄、紅白は「理解に苦しむ最悪の歌番組だった」 - 芸能社会 - SANSPO.COM(サンスポ)

 俳優、黒沢年雄(76)が1日、ブログを更新。昨年大みそかに放送された「第71回NHK紅白歌合戦」について「理解に苦しむ最悪の歌番組だった…僕は」とつづった。 …

ツイッターのコメント(59)

これで何故黒沢年雄が叩かれるのか、理解に苦しむ。自分のブログに感想書いただけじゃん。しかも、「僕の勉強不足」「時代遅れの自分に自問自答しながら」と、自らを顧みている。他人に自分の価値観を押し付けたわけでもない。そもそも記事にするようなことじゃない。
最低とか最悪でマウント取ろうとする人って主観でしか物事みれないから、例え視聴率が40パーセントに戻ってるのが事実でも認めないでしょうしね。
こういう自虐を装いつつ自分の高いステータスを自覚した上で利用して暗に世間を攻撃しようという姿勢がとにかく鼻につきますね。気持ちの悪い。今後は自分はお呼びでないと弁える嗜みが身につくと害が減っていいですね
ここに我が身を見るべきであろう。彼がそうあるように我々もやがて自己紹介をする。歌番組が如き大衆の娯楽が大きく変わるはずもない。自分がそれを、理解に苦しむ最悪のものとしか感じられなくなるのだ。
まー、ワシも 紅白や最近の
歌番組見なくて、正解👍
って事やね🤣
☆「紅白」第2部視聴率40・3%
☆ガキ使17・6%!
☆レコード大賞16・1%
年末年始のゴールデンタイムのテレビは年忘れ以外ほとんど見てない。
歳をとると観たい番組がどんどん少なくなってきた
☆紅白は「理解に苦しむ最悪の歌番組だった」

紅白を無理してみることなし


大泉洋さんが司会をするというから見ていたけど 結局生かされず。そしてどの歌もひどいものだった。日本人にしかウケない歌だったとしてもあまりにもひどい。perfumeと「香水」はよかったけど。
オウミ住宅のCMよりは理解できたかな。
いつまで時代錯誤なこと言ってるんかね。見なきゃいいじゃん。

(サンケイスポーツ) - LINEアカウントメディア
ドンマイとしか、、、
来年から他のチャンネルなりコンテンツ楽しんでください。
BSやらで時代劇とかやってると思うし。
ご家族にDVD借りてきてもらってもいいと思う。
ちなみにおれはピンポイントで見たいとこだけ見てたからここ10年では一番面白い紅白だった。
 
PR
PR