TOP > エンタメ > 大河「麒麟がくる」放送休止も…第21話まで撮影済みも次回10日放送でひと区切り - 芸能社会 - SANSPO.COM(サンスポ)

大河「麒麟がくる」放送休止も…第21話まで撮影済みも次回10日放送でひと区切り - 芸能社会 - SANSPO.COM(サンスポ)

 新型コロナウイルスの感染拡大防止で緊急事態宣言が31日まで延長されたことを受け、7月期の民放連続ドラマが来年にスライドする可能性が4日、浮上した。撮影を中断している4月期は、織田裕二(52)、木村拓哉(47)、堺雅人(46)ら豪華主演陣の作品が多数あるが、6月以降の再開では放送が困難な状況。そのため、東京五輪・パラリンピック中継を考慮して通常よ...

ツイッターのコメント(20)

美濃編/越前編の区切り(=来週まで)での中断も検討中と。…まぁ、それも1つの考え方だわな。/
続きは信長の野望実況中継でお楽しみください
#麒麟がくる
確かに斎藤家にとっては次回がクライマックスではあるけど、光秀は新たなスタートを切ろうとしてる所なので21話までは中断せずに放送して欲しいですね。
来週で一区切りはありえるなぁ…内容面ですごくキリがよく、半端に中断するよりむしろ良い
毎週の楽しみがお預けになるのは残念で仕方ないけど…
越年してもよいからなんとか予定通りの脚本で最後まで完走してほしいです。
関係者の皆様の苦悩をお察し申し上げます
@sanspocom
スポニチじゃないサンスポだった💦
「麒麟がくる」5月10日(日)の放送で休止の可能性も。
長良川の戦いが最終回のような雰囲気で盛り上がりそう。
個人的には夏に感染が落ち着いているとはあまり思えないけどもし落ち着いているとしたら外出を控えるべき今が1番ドラマに助けられている期間だから放送して欲しい気持ちもちょこっとある。
大河「」放送休止も…第21話まで撮影済みも次回10日放送でひと区切り
長良川の戦いで一区切り。撮影を無事再開できるといいが。
道三退場回、という意味で確かにキリはいいが麒麟のくる道は、遠いのう…
6/7の第21話まで撮影済みでも、物語の流れとしては次回5/10放送の第17話「長良川の対決」がひと区切りで、それをもって早くも放送休止の可能性もあるという。
次回「長良川の対決」でひと区切り
大河「」放送休止も…第21話まで撮影済みも次回10日放送でひと区切り -
物語の流れとしては次回10日放送の第17話「長良川の対決」がひと区切り。そのため、翌週17日から「放送休止の可能性もある」という。

仕方ないけど😭NEW藤孝見ずにお休みか😭
来週で終わったら、今年の主役は完全に斎藤道三だったことになる。
17日から奏多くんでるはずだったのにな、、
ここで一区切りはええと思いますよ。次の展開に進んで休止とか中途半端でもやもやしちゃうし
確かに休止するなら物語の流れを考えて来週で区切り…というのもあるかもしれない
麒麟が来ない
なんと・・・。
「 - サンスポ」 年明けからずっと見たい見たいと思い続けています。コロナで周りがイッキ見している間も休めないSEな立場なので、いつか見られる日が来ることを楽しみにしています…。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR