TOP > 政治・経済 > 貿易摩擦の痛手上回る“利益” 中国がトランプ氏継続支持へ - SankeiBiz(サンケイビズ):自分を磨く経済情報サイト

貿易摩擦の痛手上回る“利益” 中国がトランプ氏継続支持へ - SankeiBiz(サンケイビズ):自分を磨く経済情報サイト

12コメント 2020-06-17 17:43 | SankeiBizキャッシュ

中国政府が、11月の米大統領選でトランプ政権の継続を支持する方向に傾いていることが分かった。9人の中国政府の現・元関係者がインタビューで明らかにした。貿易摩擦の…...

ツイッターのコメント(12)

ん??逆張りが正解だからトランプ氏でOKってことか
笑った。トランプのほうが能力が低いから支持するってことかw /
世界はわかんねー。
中国が、大統領選でトランプ政権継続を支持する方向に傾いていることが分かった。貿易摩擦の継続や地政学的な不安定で打撃を受けることになるが、米国が戦後築いた同盟国のネットワークが崩れ、より大きな利益が得られると考えているためだ。
アメリカは共産党指導部の人事に介入できないけど
共産党はアメリカの大統領選に介入できる
実に興味深いことだわ
「中国にとっては、バイデン氏当選の方が危険な可能性があると思う」と書かれている様に、世界の反中国の動きは止まらないだろう。人権への反中姿勢は民主党の方が強い。
えっそれじゃ世界で起こってるANTIFAデモの黒幕は誰なんだ
プンプン臭ってくる。
胡散臭すぎる。
ふむ。。
中国は、トランプが勝った場合、トランプのアメリカファースト政策が、同盟国の絆を弱くするため、中国にとって有利‼️
バイデンが勝った場合、同盟国の絆は現状維持されるため、中国にとって不利🤭

@SankeiBiz_jp
彼らがそういうなら、彼らは「民主党&バイデン支持」なんだろう。ばかばかしい。真面目にこんなことを記事にするな。
貿易摩擦の継続や地政学的な不安定で中国は打撃を受けることになるが、米国が戦後築いた同盟国のネットワークが崩れ、より大きな利益が得られると考えているためだ。
以上
 

いま話題のニュース

PR