TOP > 政治・経済 > 【高論卓説】マーケットの鵺になった日銀 ETF残高が膨張、リスクも危険水域 (1/2ページ) - SankeiBiz(サンケイビズ):自分を磨く経済情報サイト

【高論卓説】マーケットの鵺になった日銀 ETF残高が膨張、リスクも危険水域 (1/2ページ) - SankeiBiz(サンケイビズ):自分を磨く経済情報サイト

11コメント 登録日時:2019-08-28 05:50 | SankeiBizキャッシュ

日本銀行の上場投資信託(ETF)買いが続く。8月も先週末までに1日当たり707億円の買いを7回、途中経過ながら月間で計4949億円買い付けた(設備投資・人材投資…...

ツイッターのコメント(11)

日経よりいい記事書くね。こんなことやらかして、民主党政権より経済をよくしたと得意げに語れる総理の神経がわからんよ、図太いやっちゃ。
中長期の投資家は「日銀がいずれETFの放出に転じたら相場は急落」と警戒し、市場から遠のく。日銀のETF買いは効用より、副作用が大きくなる領域に踏み込んだ。
マーケットの鵺になった日銀 

日銀は今後1~2年以内にもGPIFを上回り、ETFを通じた間接保有ながら日本株の国内最大の“大株主”となるかもしれません。
中央銀行が買い支える相場は異常だ。FRBを見習い、独立性を取り戻すべき。
日銀のETF保有残高は20日現在で26兆8868億円
東証1部の時価総額574兆円余に占める比率は4.7%
2年前の2017年8月。日銀のETF保有残高は15兆731億円
日銀がいずれETFの放出に転じたら相場は急落…
日銀のETF保有残高は8/20日現在26兆8868億円
GPIF18年度運用実績、同法人の19年3月末の保有国内株式の時価総額38.4兆円
T1 T2時価総額の約10%やね
日銀は今後1~2年以内にもGPIFを上回り
ETFを通じた間接保有ながら日本株の国内最大の“大株主”となる
他の国に例をみない異質の中央銀行だ
以上

記事本文: 【高論卓説】マーケットの鵺になった日銀 ETF残高が膨張、リスクも危険水域 (1/2ページ) - SankeiBiz(サンケイビズ):自分を磨く経済情報サイト

いま話題の記事