TOP > 政治・経済 > “本物”はどっち? 新潟県でランチパック「イタリアン」なぜか2種類販売中 (1/3ページ) - SankeiBiz(サンケイビズ):自分を磨く経済情報サイト

“本物”はどっち? 新潟県でランチパック「イタリアン」なぜか2種類販売中 (1/3ページ) - SankeiBiz(サンケイビズ):自分を磨く経済情報サイト

11コメント 登録日時:2019-08-22 07:28 | SankeiBizキャッシュ

山崎製パンが、新潟県民のソウルフード「イタリアン」風味のランチパックを2種類発売し、熱い戦いを繰り広げている。イタリアンはヤキソバの上にミートソースを乗せた独特…...

Twitterのコメント(11)

これ書いた人、消されない?きのこたけのこ論争で本物はどっちって言ってるようなもんでしょ。
食べたいw
東京でも売ってくれんかね?
みかづきしか知らないんだよ…
原信が山パンに作らせたとは知らんかったな。  新潟県でランチパック「イタリアン」なぜか2種類販売中
商標的な視点で
購入の際に「自・自商品識別機能」を発揮するのは『○○監修』の部分又はパッケージ全体である。お使いを頼む際は監修部分も含めて告げるのだろう。
しかし、いずれも他人の名称を含むことから、商標登録に苦慮する商品である。
記事中の「おめさん」。懐かしい。
「どっちが」本物、とは失礼な。
「どっちも」本物、に決まっているだろう。

SankeiBiz: 新潟県でランチパック「イタリアン」なぜか2種類販売中.
どっちも本物!(オラはフレンド派)
中之島見附を境に越後の民はみかづき派とフレンド派に分かれるのだ。自分はフレンド派。
以上

記事本文: “本物”はどっち? 新潟県でランチパック「イタリアン」なぜか2種類販売中 (1/3ページ) - SankeiBiz(サンケイビズ):自分を磨く経済情報サイト

関連記事