TOP > 政治・経済 > 携帯移行促進へ相談窓口 年明けにも事業者選定  - SankeiBiz(サンケイビズ):自分を磨く経済情報サイト

携帯移行促進へ相談窓口 年明けにも事業者選定  - SankeiBiz(サンケイビズ):自分を磨く経済情報サイト

20コメント 2020-12-26 19:03  SankeiBiz

携帯電話料金について、利用者が自分に合った事業者や料金プランを選べるように、総務省が中立的な立場で利用者の相談に乗る相談所事業者の育成に乗り出すことが26日、分…

ツイッターのコメント(20)

なお、費用は全て皆さんの税金です。
これ読んだ。結局は国も店舗窓口が必要だと思ってるし、それを成立させるために携帯事業者や顧客が余分の金を払うべきだと考えてるんじゃないの。はぁ…今の剣幕、ナンセンスこの上ない。

  - SankeiBiz
ソフトバンクやドコモオンライン専用の料金プランの加入手続きを手助けって笑いいこと知ったわ次からそっちに誘導しますね🤩
料金に乗って来たら笑う… |
それ一番やべえ代表"代理店"じゃん、乗り換える義務はないぞ。それこそ過度な価格競争で利用者が不利益を被るだけ、高いだけ言ってるやつはITパスポート勉強しろ。
ワタスは自分のドコモ回線を「ahamo」にプラン変更。母に渡していたドコモ回線は9月に楽天モバイルに変更したが、無料期間の来年9月までそのままで様子見。成城アジトの光は先月末で解約。自宅直電はは昨年解約。更に料金圧縮
個人的に相談を聞いたりしてて、『乗り換え』で1番やっかいなのは

【キャリアメールが使えなくなるのは困る】って考えの人だと思う

キャリアメールをガシガシ使ってる人には、乗り換えでアドレス変更を余儀なくされるのが面倒すぎる…

そこなんとかならんのかな
それは今やらなきゃいけないことなのだろうか…携帯料金は自己責任でいいんじゃないのか。国営の携帯キャリア会社設立したいのかな。
何やこれ。公営無料相談所爆誕かよ。『 年明けにも事業者選定』
要はなんとかの窓口ならぬ、けいたいの窓口を国主導でやりたいわけですね。
ahamoやSBonLINEの加入の手助けをするって
公正な企業競走になる?

そして働くスタッフも、3大キャリアサブブランド、MVNO全会社の料金プラン、割引諸々案内するってことなら大変だな、がんばれ
馬鹿のおもりをするために税金がドブに消えるわけですね(゚∀゚)

>>  - SankeiBiz(サンケイビズ):自分を磨く経済情報サイト
まともに選定できるのかが怪しい。
数字追われないなら我にやらせろって感じ。
これ携帯会社から手数料のみをとるタイプってなったら結局予算達成のために寄せることが起きるから政府のやりたいことできないんやで😊

これが相談料30分5000円でそのうちの5割が自分の給料に加算されるならやるわ
はっきりいって総務省は流石にやりすぎ。
誰のためにやっているのかが不明すぎる。
そんなことより5Gの整備に補助金出すとか、そういうことして欲しい。

情弱をご丁寧に相手にするために税金を使うのは避けてほしいのが私の考え。
これは、、、、、!
誰がやるかしっかり見ていないが今から気の毒ですなぁ。。
自キャリアだけでも完璧には網羅できないのに格安まで含めるとは。省に勤める人は全部いけるの?w
>格安スマートフォン事業者や、NTTドコモやソフトバンクが12月に打ち出したオンライン専用の料金プランについても、加入の手助けを行う。

加入の手伝いまでして、その後のサポートどうするつもりなんだろう…
リテラシーないくせに高いしか言わなくて解約ほのめかしてくるめんどくさい客ぜんぶ誘導していいってマ!?神かよ()
すぐサービス終了しそうだけど
これは自分で調べられない方々の駆け込み寺的なものかな?やったね!面倒なの全部誘導させてもらいますわ☺️
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR