TOP > 政治・経済 > ゆうちょ銀、ペイペイなど6サービスで被害 ドコモ口座以外に拡大 - SankeiBiz(サンケイビズ):自分を磨く経済情報サイト

ゆうちょ銀、ペイペイなど6サービスで被害 ドコモ口座以外に拡大 - SankeiBiz(サンケイビズ):自分を磨く経済情報サイト

14コメント 2020-09-15 12:33  SankeiBiz

NTTドコモの電子マネー決済サービス「ドコモ口座」を利用した不正な預金引き出しが見つかった問題に関連し、高市早苗総務相は15日の記者会見で、ゆうちょ銀行と提携す…

ツイッターのコメント(14)

キャッシュレスが急速に普及してきて、マイナンバーカードもキャンペーンしてるし、銀行や郵便局の窓口でも勧められるけど、怖くて踏み切れなかった。でもそれが正解ってこと?
ゆうちょ持ってる人多いから怖いねー。
二段階認証を実装してないところをサービス停止…そういうことね
ドコモ口座不正
ゆうちょ銀、PayPayなど6サービスで被害 ドコモ口座不正と同様 - SankeiBiz(サンケイビズ):自分を磨く経済情報サイト
皆様、今一度自分の銀行口座の残高確認をしましょう。
ゆうちょ銀側から説明があったという。この時点で2社については新規の連携とチャージ(入金)を停止したが、残り4社はサービスを継続していたという。
ネット取引はグタグタ感が強いけど、現在のカード決済だって不正使用は多くて、そもそも不正使用をゼロになんて事にはならないのだろう。そういえば、ゼロにならないとだめ!というのはコロナと同じ構図だな。
NTTドコモの電子マネー決済サービス「ドコモ口座」を利用した不正な預金引き出しをめぐり、高市早苗総務相は15日の記者会見で、「ゆうちょ銀行と提携する即時振り替えサービス業者12社のうち6社について被害が生じている」と明らかにした。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR