TOP > 政治・経済 > 期限近い食品実質値引き セブン全店、ローソン実験 廃棄削減へ価格戦略修正 - SankeiBiz(サンケイビズ):自分を磨く経済情報サイト

期限近い食品実質値引き セブン全店、ローソン実験 廃棄削減へ価格戦略修正 - SankeiBiz(サンケイビズ):自分を磨く経済情報サイト

14コメント 登録日時:2019-05-17 11:03 | SankeiBizキャッシュ

コンビニ最大手セブン-イレブン・ジャパンは17日、弁当など消費期限の近づいた食品の購入者にポイントを提供する還元策を、今秋から国内の全約2万店で始めると明らかに…...

Twitterのコメント(14)

そんなもんスーパーならとっくの昔に常識ですわ!
しかも、3割引とか半額ですわ!
ポイント入らんから現金値引きしてくれ
ナナコカード持ってないし
普通に20円とか50円の値引きシールが貼られた弁当類買ったことあるけど、そっちはなくなるって話?
対象になる商品自体は増えるのかもしれんけど、一個あたりの割引としては実質減みたいだし、ポイントカード持ってない人が還元ゼロでは不平等感しかないけど?

@SankeiBiz_jp
オーナーを締め付けてた24時間営業問題から波及して叩かれる前に、この問題でもやっと重い腰を上げたかって感じ
やっとか…┐(´-`)┌
セブンイレブンヘビーユーザーなので、これは嬉しい。今更等文句つけてる人もいるけど、変わらないよりマシでしょうに。
割引されてなくても、自分の消費予定に合わせて古い方から買っていくマインドが共有されればいいのだけど…。
いろいろ言われてますが、いいんじゃないかなあ。
値引きシール貼るのもさ、シール貼る人件費やシール代かかるからね。
5%なら買うやついるのか?自分だったら半額じゃないと買わないなぁ
おお、ついにスーパーの見切り販売的なことを…22時頃セブン利用するワイには追い風になるかな
(^^;) →
まぁポイントなのはしょうがないとしても、5%ではなぁ、、、半額弁当並みにしろとは言わないが1割くらいはいってほしかった気が
独禁法に違反しとるやで!って言われたのが2009年で足並み揃えるまでに10年かかったの?やる気なさすぎじゃないか?
以上

記事本文: 期限近い食品実質値引き セブン全店、ローソン実験 廃棄削減へ価格戦略修正 - SankeiBiz(サンケイビズ):自分を磨く経済情報サイト

関連記事