TOP > 政治・経済 > 核兵器禁止条約 来年1月に発効へ ホンジュラス批准し条件達成   - 産経ニュース

核兵器禁止条約 来年1月に発効へ ホンジュラス批准し条件達成   - 産経ニュース

24コメント 2020-10-25 07:56  産経ニュース

【ニューヨーク=上塚真由】核兵器の保有や使用を全面的に禁じる「核兵器禁止条約」の批准数が24日、条約発効に必要な50カ国・地域に達した。中米ホンジュラスが新たに…

ツイッターのコメント(24)

核保有国は人類に深刻な脅威をもたらす犯罪国家
 ホンジュラスが批准し条件満たす、「抑止力」まで否定 - 産経ニュース
ホジュンラスが批准し条件満たす、「抑止力」まで否定 - 産経ニュース
違法化だと言って、誰がその違法を犯した国に有効な制裁を加えるのだ。真面目に守れば守るほど、約束を守らないならず者が力を持つ事のなるではないか。日本はそのならず者に脅され続けているのだ。
「下らな過ぎる、アホらしい」と言いたい所ですが、残念ながら「危険だ」と言う方が正確です。これはお花畑な子供の砂場遊びで終わればいいのですが、実は中露朝を利する事になります。こんな「条約」を利用して、また英米は批判の的となり、中露朝はスルーされるでしょう。
「米英仏中露の5大核保有国は参加を拒否。他の保有国も参加していない。 」
ここが一番重要なのに、見出しには無い。
「我々は武装しないことを誓う。だから、あなたたちは武装解除しろ。」と言われたら、無視してバカ扱いするのが普通。
>日本は米国の「核の傘」に入る立場から条約に反対し、参加の意志はない

そういうことじゃない。核兵器が実戦投入される前の70年間と後の70年間でどちらが多く戦争で人が死んだか、ということ。現代では日本に限らず世界中が「核の傘」の下にいる。
核兵器を増やしてしまう核禁止条約の禁止を求めます。
核禁止条約、来年1月発効へ
来年1月に発効へ ホンジュラス批准し条件達成
米英仏中露の5大核保有国は参加を拒否。他の保有国であるパキスタン、インド、イスラエル、北朝鮮も参加していない。日本も当然参加の意志はない。意味がないのでは。
核廃絶は、ドラえもんでもいて、世界中から一斉に核兵器や頭の中の設計図が消せないと無理。銃も一緒。
爆弾で大量殺戮するタイプの戦争が時代遅れで、経済主体の情報戦争が主流になろうとしてる事の象徴なんじゃないかなぁ。

それはそれとして
日本は元々持って無いけどw
2016年北朝鮮は批准したのに保有した。この条約の理念は素晴らしいが実効性の無いことは明確だな

 批准50カ国、保有国拒否

米英仏中露の5大核保有国やパキスタン、インド、イスラエル、北朝鮮も不参加。
不参加国には条約を順守する義務はない
核兵器の禁止ですれば、夢物語でしかない。
使用禁止にする事で、価な通常兵器、ドローン等の無人兵器による局地戦を誘発し頻発する事になる。
後、中共は知らないが、核兵器は国に向いているだけではない。
この条約、中共が後押ししてる?
核保有国が参加拒否だと、意味が殆どないよね。

これは、言わば共産党の考えと似てる。
みんな武力放棄して、話し合いで解決しましょうよ、と。
誰が手放すかっていうね。笑
アメリカ様が怖くて、「批准」を取り下げる国は出るか?

条約に否定的な米国は
一部の国に「批准を取り下げ」るよう求める書簡を送るなど、圧力を強める姿勢を見せる

太平洋の島々の国のトップの皆さん
しばらくの間、耐えて下さいまし
「批准」の国は、必ず増えますからぁ~
❓❓❓❓核兵器禁止条約が来年一月発効へ❓❓❓❓

核兵器保持国が署名して居ないのに❓❓❓
核保有国と日本も参加拒否の条約が年明け発効…🙄🤔
世界は少しずつ変わっている。
歴史は結果でしかないけど、50年後の未来で、今日のこの出来事が評価されていることを切に願うばかり。
非現実的だ…望ましい理想の姿ではあるが…。保有国が拒否はしている上に…まわりが核武装国ばかりの日本としては到底認められない…。
批准50カ国

先日まで49カ国で、あと1カ国と息を呑んで待っていたらついに50カ国達成。米英仏ロ中、イスラエル、インド、パキスタン、北朝鮮…日本も拒否。条約にシニカルな向きも多いが、とにもかくにも核兵器を違法と断じる初の国際規範が生まれた
>被爆者を中心に国内で参加を求める声
私は日本の核武装に懐疑的だけど、こんなのに参加したところで安保上の弱みを自ら作るだけで、平和はむしろ遠ざかるんじゃないですかね…。

|産経新聞 -
ここから、どのように保有国へ拡げていくかが難しいのだろうな。これを第一歩とすべきなのだろうか。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR