TOP > 国際 > 中国、輸出規制の新法12月施行 全人代常務委可決、米圧力に対抗 - 産経ニュース

中国、輸出規制の新法12月施行 全人代常務委可決、米圧力に対抗 - 産経ニュース

16コメント 2020-10-17 21:23  産経ニュース

【北京=三塚聖平】中国の立法機関、全国人民代表大会(全人代)の常務委員会は17日に開いた会議で、国家の安全に関わる技術や物資の輸出を制限する新法「輸出規制法」を…

ツイッターのコメント(16)

これ中華スマホとか電子部品が輸入できなくなる可能性あるんかな、電子部品を中国国内企業に発注してる人は影響ありそう
中国から移転するのは認めないと
前より悪質である。
「 全人代常務委可決、米圧力に対抗」― これも中国依存脱却を促すだけだと思うのだが?中国ってそんなに重要なの?中国の実質的な植民地となり貧乏になる一方のハンガリーに住んでいる私は可能な限り関わりたくないけど。
@Sankei_news 世界がどんどん物騒になっていく
せっかくWTOが中国よりな見解なのに、自らその恩恵を棒に振るのか。
さて 日本はどう対応する?

まさか「遺憾だ」で終わりでは?
これは日本一国では対抗に限りがある。
本来中国に乗っ取られたWTOの仕事だが 西側諸国が団結して対中一貫対抗すべき!
昔中国vs アメリカは太極拳vs ボクシング、今中国もボクシングを使うようになったなぁ~😃
これでも法律。法治国家とは何なんだろうねぇ・・・
資源足りないのにね。別にイイけど。

、輸出規制の新法12月施行
中共との取引が後生大事?



『施行されれば日本企業の事業にも影響を与える可能性がある。同法に違反すれば中国国外の組織と個人も法的責任を追及すると明記されているため、各国の企業が懸念を強めている』
Chinaに輸出できる先端技術なんてあるとは思えないから、パクる時に難癖つける手段にするのかな?
こんなにすぐ法が制定できるなんてうらやましいね。
日本も見習ってほしいね。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR