TOP > 国際 > 尖閣周辺に中国船 10日連続 - 産経ニュース

尖閣周辺に中国船 10日連続 - 産経ニュース

尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺の領海外側にある接続水域で16日、中国海警局の船4隻が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確認した。尖閣周辺で中国当局の船が確認され…...

ツイッターのコメント(14)

いつも通り、NHK・ニュースウオッチ9では報道せず。
またか。腹立つな。
早速の仕事が、待ってます。
期待しております。
2020年9月16日(水) 中国海警局の船4隻 1隻は機関砲のようなものを搭載 現状変更の試み常に
尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺の領海外側にある接続水域で16日、中国海警局の船4隻が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確認した。尖閣周辺で中国当局の船が確認されるのは10日連続。
遺憾砲の菅さん
遺憾砲も出なくなったか⁉️
日本の国土を守る政治家はいないのか⁉️
弱腰政権 日本は本当に大丈夫か⁉️
周辺に中国船 
2020.9.16

接続水域で16日、中国海警局の船4隻が航行
1隻は機関砲のようなものを搭載

接続水域航行を報じるは産経一社のみ

外交使節団 中国CCTV提携NHKは2020.3.9以後 接続水域航行報道せず
>尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺の領海外側にある接続水域で16日、中国海警局の船4隻が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確認した。尖閣周辺で中国当局の船が確認されるのは10日連続。
尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺の領海外側にある接続水域で16日、中国海警局の船4隻が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確認した。
🔹尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺の領海外側にある接続水域で16日、中国海警局の船4隻が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確認した。

尖閣周辺で中国当局の船が確認されるのは10日連続。
どんなに勇ましいこと言ってる議員がいても政府が何もしないということは差し上げたということ。
菅義偉新政権、さてどこまで尖閣諸島を守る気概があるのか。
国土、国民そのものを守るのは自衛隊だが、防衛のための政策や方針を決めるのが政治家だ。
10日連続 (産経新聞)
産経
9.16 11:03
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR