TOP > 国際 > ロシアの元「美人すぎる検事総長」 自身を描いた絵画コンクールの最優秀作品発表 - 産経ニュース

ロシアの元「美人すぎる検事総長」 自身を描いた絵画コンクールの最優秀作品発表 - 産経ニュース

20コメント 2020-06-30 23:11  産経ニュース

【モスクワ=小野田雄一】ロシアが2014年に併合を宣言したウクライナ南部クリミア半島で「美人すぎる検事総長」として日本でも話題になり、現在は露下院議員のナタリヤ…

ツイッターのコメント(20)

ええ…マジでこの絵なん?
阿呆なことやっとんな笑笑
ロシアもこう言うニュースばかりなら良いのになぁw
- 産経ニュース
美人過ぎるということで見に行ったら、美人だった・・w
昨年来日しようと考えていたけれど、日本政府とすれば制裁対象だから拒否されちゃった。
「美人すぎる」とは少し綺麗と言う意味ですね。
本人が公認でコンテストをやっていたのか。
悟空とかと戦えそう

- 産経ニュース
(産経ニュース) - LINEアカウントメディア
当初は「私はアニメキャラクターじゃない」って不快そうだったのに心境の変化があったんやな

(産経ニュース)
いつのまにそんなノリノリになってたんだ
わかってないね
たぶん萌えキャラとかロリキャラに描かれるのが不満で、とはいえアタマノイカレタ糞フェミのように振る舞うのも耐えがたい愚だったから、こういう手段でカッコいい女をアピールしてるのだろ
元「美人すぎる検事総長」ナタリヤ・ポクロンスカヤさんの絵を描くコンクールの最優秀作品
いや、なんJ民が描いてた画の方が可愛いと思うぞ?(^o^)
自分でコンクール開くとか、かわいいなw
なんというか、これも政治家としての戦略に資する活動なんだろうな、きっと。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR