TOP > 政治・経済 > 独首相、G7出席辞退か 6月末の米開催巡り報道 - 産経ニュース

独首相、G7出席辞退か 6月末の米開催巡り報道 - 産経ニュース

【ワシントン=黒瀬悦成】米政治専門紙ポリティコ(電子版)は29日、ドイツのメルケル首相がトランプ大統領による6月の先進7カ国(G7)首脳会議(サミット)への出席…...

ツイッターのコメント(37)

ドイツの為にはあれほど頑張ったメルケルさんも コロナを理由に問題から逃げた。

トランプさん以外みんな腰が引けている。
そういう政治家たちが中国を巨大にした。
ドイツは親中派だからコロナでの欠席は建前なんだろうけど、今の国際情勢を見る限り中国の見方をするのは百害あって一理無しだからリモートでも参加するべき。
WHOも中国の犬と化してるこの状況で取らなきゃ行けない行動は、欧米日の先進国で結託して対中国地盤を固める事。
ドイツ韓国が中国側についてくれ。ドイツ韓国は疫病神。日本は米国と英国側についていこう。中国は尖閣と沖縄と北海道を狙っやてる。韓国も反日やし。丁度いい。
ドイツね
ドイツ銀行の筆頭株主は米に凹られた海航集団
9月に近平が来訪し、
市場開放とアフリカの共通戦略をお願いする予定
中国への経済制裁は反対
香港問題には言及しない
華為が5Gに参加
スペインが賛同
他EU--💢💢!

G7がスパイされなくてよかったかもよ
@Sankei_news
メルケルさん、流石!
日本なら、トランプ大統領に呼ばれたら、ホイホイ行っちゃいそうだけど、はっきり言うべきことを伝えられる頼もしいリーダー…羨ましい。
品寄りやもんね
ドイツはやはり中国につくのか.
ドイツがついた方が負けるというジンクスがある。
あとはK国が招待に応じるかどうかだ。
それで99%の確率で勝敗が決まる。
ここにきてG7足並み揃わないとか
中国共産党一人勝ちの気配しかないでしょ
あの国と関係なく自国で決めたのならいいが‥
進むWW3のチーム分け。WW1とWW2を見れば分かるように🇩🇪逆神ドイツが🇨🇳アッチについた。ならば🇯🇵日本は🇺🇸コッチにつけば大丈V。問題はアッチの目と鼻の先にあるから開戦劈頭に焦土化しそう・・・
トランプに会いにアメリカに行くと支持者から批判されるからな(笑)
習近平には何回も会いに行くくせに(笑)
トランプから中華とのディカップリングを要求されるから、ビビったなメルケル!
これでChinaへ行ってキンペイと握手しながら経済活動の本格再開なんかしようもんなら第三次世界対戦への路が見えてしまう
中独伊三国同盟からの台湾開戦、経済圏紛争で欧州アフリカ戦線、東・南シナ海戦線
中国寄りドイツですがウイルス感染状況が辞退の理由だそうです❗
「世界が正常化しつつあることを示す重要な象徴となる」というトランプ政権のアイディアに反対しているように見える。
ドイツめ、逃げやがったな!^_^
チュー寄りってことでOK?

- 産経ニュース
日本の安倍首相もこれくらいの良識と判断力があればなあ。
トランプにシッポ振るだけが日本の首相の役割じゃないだろう。
おばちゃん体震えてて健康状態ヤバかったじゃん
米政治専門紙ポリティコは29日、ドイツのメルケル首相がトランプ大統領による6月のG7首脳会議への出席要請を辞退したと伝えた。
全てChinaが元凶。
ファーウェイ抜きの5Gオンラインサミットをアピールする機会だと思えば有意義なものになるのになぁ。さすがに間に合わんか。。。
メルケル。なるほど。
アメリカと歩調を合わせるのを嫌ったか? 中国寄り、寄りだもんね。
中国への配慮じゃないの?
まじで言ってんのか
ドイツはやっぱ負け側かな
中共は殆どの世界を敵に回し相当苦しい筈で凡ゆる手を使い出席、結束を崩しにかかっている筈。これは既に戦争状態。出席も命懸けだと思うが直接会わなければ出来ないことがある筈なので彼女は絶対行く。
まぁ、確かに現状のコロナ禍では躊躇する面もあるだろうが、今トランプ大統領に会ってまで中国に圧力を掛けようとまでは思っていないとも受け取れるのではないか。それだけでも中国にとってはラッキーだろう。
まぁ、厳しいわな。
ドイツのメルケル首相がトランプ大統領による6月の先進7カ国(G7)首脳会議(サミット)への出席要請を辞退したと伝えた・・・・・いよいよ米・中・の関係が見えて来ましたね、これは次回のサミットが面白く成っていました。
なにげにG7とか過去の遺物かも?って気がする。逆にG7解散!とか言われたら困る国もありそうだよね…3つくらい?。
ドイツは中国をかばう気ですね。このG7サミットでアメリカは中国封じ込め連合を作りたかっただろうから。
ドイツはやっとヤマこえたところで、今絶賛感染爆発中のアメリカに、しかも健康不安あるメリケルがいくわけない
独首相、G7出席辞退か 6月末の米開催巡り報道 (産経新聞)
オイラが大嫌いなドイツのお婆ちゃん、感染が怖くて外に出られないようです。・・(*´∀`) オツカレサマ~!
ドイツはまだ、米英ほど対中姿勢を明確にするつもりはないようだ。
以上
 

いま話題のニュース

PR