TOP > 政治・経済 > WHO幹部 トランプ米大統領の「中国ウイルス」発言を批判 - 産経ニュース

WHO幹部 トランプ米大統領の「中国ウイルス」発言を批判 - 産経ニュース

65コメント 2020-03-19 10:34  産経ニュース

【ロンドン=板東和正】WHO(世界保健機関)で緊急事態対応を統括するライアン氏は18日の記者会見で、トランプ米大統領が新型コロナウイルスを「中国ウイルス」と呼ん…

ツイッターのコメント(65)

この件ではWHOを支持します。

▶️「ウイルスを(特定の国に)関連させないよう言葉遣いに注意することがとても重要だ」と述べ、批判した。
世界一信用できない機関の戯言など無視していきましょう。
発生源の明示は今後の対策のためにも必要だお思います。
差別とかじゃなく事実を消す必要はない。
特定の地域がどうとか批判するなら『米軍が持ち込んだ』と言い出した中国を批判するべきでしょ?
ほんとWHOも腐りきってるな。
China側の「ウイルスは米国が持ち込んだ」発言は批判しないの?あからさまな偏りだが、WHOの偏りを指摘・批判する論調が無い欧米大手メディアも問題。トランプ・米憎しが優先らしい。
@GyfPuNY2vYWpyvc @c7p0EQPPJCrOB1S @vG2AZlCr4F3hx6Y そして、WHOがトランプの中国ウイルス発言を批判してたけど その前に中国側が「米軍が中国にウイルスを持ち込んだ」と発言してたのを批判しないのは どういう事💢💢💢
米国のインフルで死亡が多いって保険制度が無く診療し難い国で、何故わかったのか?実は米国が始まりかも知れないですよね。
米国の機関施設で、インフルエンザの中にコロナもというのは何処へ?
此奴もハニトラ・マネトラに嵌った組か❓笑笑
感染症だと日本脳炎とか香港かぜ、スペインかぜ、それ以外だと水俣病とか四日市ぜんそくとか地名付きまくりだったが止めましょうということか。
#中国ウィルス
驚きました。中国はテドロス事務局長だけでなくWHO 全体を支配下に置いているんですね。日本もしっかりしないと。
@Sankei_news じゃあ、日本肺炎とか言ったクソ野郎も非難しろ!
チャイナの手先機関に成り下がる 木偶の坊😡
小銭をばら撒いて、まんまと責任追及から逃れそうな中国。
累計200億近く拠出し、何のメリットもない日本。
Dr.ライアン、この男は医者である前に国連主義に染まったグローバリストだね。人的移動が非常に多いこの時代に訪問者にとってどこが発生源かを認識することは非常に重要な事のはず。
じゃあ、どこ発信のウィスルなのさ?
中国から発生、拡大したから中国ウイルスだろう…。
トランプは間違ってないと思うよ。
更には、中国が隠蔽しなければもっと感染は抑えられていたのでは…?
では日本脳炎という呼称もWHOが率先して止めさせてほしい。それにしても完全に中国の手先だな、WHO。
一連の行動でWHOの言うことは全て反対だと認識する様になった。批判するって事は中国からって事ですね。
中国ウィルスによる武漢肺炎ですが、なにか?
WHOはまず中国を批判なさい!コロナは米軍が撒いたまで言ったんだよ?
だからWHOなんぞダメなんだよ!最低だわ!
『WHOウィルス』『テドロスウィルス』と名付けてもいいくらいやけど。。
コロナウイルスは中国が人工的に作ったウイルスだ。「中国ウイルス」は真っ当な表現である。
付言すれば、こんな殺人ウイルスを何の目的で作ったか問われるべきだ。
これはアメリカ国民の感情を逆なで。そしてトランプ大統領の国連に対する拠出金停止に大義名分を与える。まあ、現在の国際機関は形骸化しているから潰すべきだと思うけどね。
中国武漢隠蔽近平ウイルスはどうかな。
「ぺいぺい」で韻を踏んでいいかなと思う。
>《ウイルスを(特定の国に)関連させないよう言葉遣いに注意することがとても重要だ》(WHOのライアン氏)

「アメリカ軍が武漢にウイルスを持ち込んだ」という中国側の主張を、WHOは批判したか? 陰謀論でアメリカを疑うのはスルーして、それに抗議したアメリカを注意か。
ウイルスは米国から来たという中国の発言は華麗にスルー。
新型コロナウイルスにより、中国を支えるWHOという歪んだ姿勢が露見している。

この際、中国WHOウイルスでいいよ。
感染源は中国。
全世界に広めたのも中国。
それを手助けしたのはWHOでしょ?
うん。どこで発生したかの事実と肌の色は関係無い。事実関係を認識する事と差別は別なんですけど。WHOはおかしい。

> 新型コロナウイルスは国境、民族性、肌の色などに関係がない
WHOは、トランプ米大統領が新型コロナウイルスを『中国ウイルス』と呼んでいることについて批判
なお
「中国『米国がウイルス持ち込んだ』」は華麗にスルー
兆単位のお小遣いのパワー凄ぇw
コロナが落ち着いたら、先進国はWHOに代わる機関を設立しなければならないな。
誰であろうとそれをどう呼ぶか事実に基づく表現は自由であるしWHOに禁止したり強制したりする権限は無い
トランプ米大統領の「中国ウイルス」発言を批判(産経新聞)

へドロスだけでなく、WHOそのものがチャイナマネーに塗れてるな
WHOを中国からとりもどして再検証が必要だ。
もうWHOは黙れ。
中国ウィルスは間違っていない。WHOは中狂に乗っ取られている。解散で結構。
WHOの緊急事態対応を統括するライアン氏は18日の記者会見で、トランプ米大統領が新型コロナウイルスを「中国ウイルス」と呼んでいることについて、「ウイルスを(特定の国に)関連させないよう言葉遣いに注意することがとても重要だ」と述べ、批判
元はといえば、米軍が持ち込んだなど言い出した方が問題じゃないのwww
~ トランプ米大統領の「中国ウイルス」発言を批判~

★トランプを批判するなら中国が、アメリカ軍が武漢にウイルスを持ち込んだと言う発言も批判すべき😒
中国ウィルスで何が悪い。
その通りじゃないか?
未来の為にも発祥地を明確にしておくことが必要。
中国に乗っ取られたWHOって感じ。("⌒∇⌒")
⏩️
国連ごともういらんやろ。
アレは中国との関係が深すぎる。汚染されすぎている。
中共政府に言ってくださいよ。米軍とか日本肺炎とか捏造キャンペーンするから発生源を明確にした呼称で反論しているだけです。
中国とグルだからそりゃ批判するわな
@daytrip90923515 @yaburegasa_suwa @TrinityNYC うーん、あまり視野の狭い人間とのやりとりは興味ないというだけなのですが、これについてWHOは恣意的だとは思いませんか?

そもそもこの問題については今回の論点ではないので論点すり替わった後のWHO云々の問題は話したくないのですが。
支那の責任だろ。

「ウイルスの発生地にこだわる必要はないとの姿勢を強調」
WHOは「新たな感染症の発生を抑制するために習慣を改めるべき地域がある」と発してた記憶があるんだけど…
これ確かにWHOの言ってることは間違ってないが、同時に米軍のせいにしようとしている中国も批判しないとフェアじゃない。まぁ今となっては期待出来ないが…
やーい怒られた*
>> - Yahoo! JAPAN: - Yahoo! JAPAN: WHO幹部 トランプ米大統領の「中国ウイルス」発言を批判(産経新聞).
またChinaの肩を持つゴマスリWHO。
WHOは国際機関であり、個々の国の発言を批判したり、同調などすべきでないことは当たり前のこと。
米国が中国武漢から発生したウイルスを「中国ウイルス」と呼ぶのは自然でありWHOはそれを批判する立場にない。
イタリアはWHOを国際裁判所に訴えるべきだとおもう
中国から
どんだけお金貰ってるの?
武漢ウィルスは武漢ウィルス。
トランプ大統領が"中国ウイルス"と呼んでいる事をWHOは「ウイルスを特定の国に関連させないよう言葉遣いに注意する事がとても重要だ」と批判。米国ではなく中国が国際機関を支配している事実を日本人は知らなければならない。特に"国連信仰"に浸る政治家と官僚は目を覚ませ。
なんにしろ、中国の武漢というところで発生したウイルスだ。
中国の発言はスルーする癖に?お里が知れますな。
WHO幹部 (産経新聞)
ではWHOウイルスと呼ぼう。
トランプさん、いっそのこと「WHOウイルス」と言ってあげたら良い。
中国閣僚が「ウイルスは米国発」と発言した際には黙っていたのに、トランプ大統領が「中国ウイルス」と発言した途端に米国を批判し出すWHO幹部。WHOは完全に中国の指示で動いている。
感染症の初期封じ込め・他所への感染拡大防止は当事国の責務。Chinaの現状責任所在の曖昧化、他所擦り付けと思える情報戦展開を考えれば、この件に限っても良いが地区・地域を特定する名称は必要だと思うね。 @Sankei_news
初めにアメリカのせいにしようとしたのが中国なんだから、両方を非難するべき立場ではないのかね。
そもそも、医療に集中してここでコメント出さんでええのに。
WHO完全に腐ってるなー。これでアメリカを批判するなら、当然ながら中国も批判しないといけないのに。というか、中国が先にアメリカ殴ったのになんで反撃した側だけを批判してんの?
先に特定の国とウイルスを結びつけて情報戦を仕掛けてきたのは中国かと思うが。。。
WHOはほんと無駄な組織になりつつある。
本当のことだけに痛いところをつかれた?
≫ライアン氏は、新型コロナウイルスは国境、民族性、肌の色などに関係がないと指摘し、ウイルスの発生地にこだわる必要はないとの姿勢を強調した≪

頭わりぃな。余計なこと言わなきゃいいのに。
こいつらのせいで今、世界的なジェノサイドが行われているずら。

- 産経ニュース
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR