TOP > 国際 > 「香港は極めて危険な状況」 中国外務省 全域で全校休校へ - 産経ニュース

「香港は極めて危険な状況」 中国外務省 全域で全校休校へ - 産経ニュース

37コメント 2019-11-13 19:42  産経ニュース

【北京=三塚聖平、香港=藤本欣也】中国外務省の耿(こう)爽(そう)報道官は13日の記者会見で、香港で続く反政府の抗議デモについて「絶え間ない大規模な暴力や法に反…

ツイッターのコメント(37)

ほんとに香港どんどん情勢悪化してる
香港オープン組がギリギリセーフだったのでは
「香港政府や警察、司法機関がより強力で果敢で効果的な行動をとり、違法な犯罪行為を厳罰に処する」ことへの支持を表明。
>この対応が火に油をそそいでんだろうが。香港政府の低能っぷりが酷すぎる。
そうしたのは、正しく中国共産党だろ‼️
敵味方の峻別が出来ない状態の香港住民。
一度は冷静にならんと北京の思うツボです。
何度でも書くが、習近平と韓正の指示が出てから悪化してるんだからな、これ。責任の所在は明らかだろう。
ついに中国軍が前面に出てきてプチプチ始めるか?
香港政府は13日、抗議デモを受け、香港全域の幼稚園や小中学校を14日に全て休校すると発表した。デモが本格化した6月以降、全校休校は初めて。
安倍総理よ、日本政府として何とか言えよ、もはや天安門レベルじゃないのか!@AbeShinzo
東海ラジオとかで献血のラジオCMで のが流れてくるけど、名古屋でOS☆Uの星野麻里愛さんが自分で献血言ってる動画あげてるからこっちの方が凄いよなって思う。
#おーえすゆー
香港警察の中の何%が香港人なんだろう。

何故、メディアは遠くの出来事として報道するのだろう
危険なのは中共の習近平、「人類の許せるラインを越え、ファシズム暴虐の深みに既にある」
親の仕事の関係で日本人学校に通う子供達が可哀想。
撤退せず中国とつき合い続ける日本企業の経営者が悪い。
☞ 全域で全校休校へ(産経)
昨日制服姿の学生たちが並ばされて警官隊に調べ上げられていた動画を見たら親御さんも学校に行かせたりしたくないでしょう。
毎日悪化してる気がする…
>法の許せるラインを越え、テロリズムの深みに向かいつつある

って、こんな騒動になった元凶は中国政府なんじゃ…(ーー;)
緊張状態が続きすぎて下手な内戦より治安側も民衆も精神やられてそう。
途中から過激な方向性に向いてる気がするけど、軍がデモ隊のふりして暴れてる次作自洗の内部工作じゃないだろうなぁ。
香港の意志が何処に在るのか

今後の動向に注目ですね。

近い将来海を渡って来るかも知れません。
いよいよ、武力による排除が始まるってことなんでは 戦車とか装甲車とか 警察から軍へと移行するとか 可能性は高いなぁ。。
ついに天安門と化すのか。。
コレで何も言わないんじゃ、日本の存在意義なんか無いね。
外交なんか、一切止めて、鎖国したらいいよ。
❝2019年一番のおまいう、で賞❝
香港政府は13日、抗議デモを受け、香港全域の幼稚園や小中学校を14日に全て休校すると発表した。デモが本格化した6月以降、全校休校は初めて。完全に終わりのないデモになってきました。
邦人の渡航自粛等のアドバイスも必要でしょう。日本政府の海外安全保障への対応は常に周回遅れ。
日本のメディアもやっと暴力デモ、テロリズムとの言葉を使ったね。それでもまだ、市民や商店、駅やメインストリートメインストリートを破壊したり、市民を瀕死の状態にまで器物と集団で暴行している映像は報道しない。日本人の犠牲者も。生きたまま火だるまに焼かれた人も
産經:
中国政府の香港出先機関、香港連絡弁公室は12日、抗議デモについて「法の許せるラインを越え、テロリズムの深みに向かいつつある」との声明を出した
国家の分裂行為などを禁じる「国家安全条例」の早期制定が必要だとする見解

最後はこうなるのが中国って感じ!そもそも一国二制度が無理な話だったんじゃ、飛び地でもないし。一つの国の中に違う国はできないな
中共が倒れる前触れかな。
取り締まりをエスカレートさせる香港政府。正々堂々の抗議手段が奪われ、仲間が次々と逮捕され、徐々に統率力を失い、香港の主体性を奪われるくらいなら香港の経済を破壊しようとする過激化する若者。
確かに危険だ、が中国政府の思想の方が極めて危険だ!今を生み出したのは中共そのものだ・・・!
中国共産党が仕掛けているだろ!→
もう無茶苦茶だ(悲)
もうすぐ、市民は本土に避難しろ、とか言い出すんでしょ。┃
学校休みにしてデモをする香港市民を悪者にしようとしている。そもそも中国が50年ルールを守れば起こらなかったデモ。香港政府がデモしてる香港市民の味方にならない限り終わらない。根本原因を正せ!
反日、反米のみなさん。アメリカより危険な国は中国だと証明されましたね。こういう弾圧されたいですか?アメリカはこんなことはしません。
-中国政府の香港出先機関、香港連絡弁公室は12日、抗議デモについて「法の許せるラインを越え、テロリズムの深みに向かいつつある」との声明を出した。
これは武力介入の口実を固めつつある危険な兆候
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR