TOP > 政治・経済 > 露軍事施設で爆発事故 「原子力ミサイル」との関連を指摘する声も - 産経ニュース

露軍事施設で爆発事故 「原子力ミサイル」との関連を指摘する声も - 産経ニュース

19コメント 登録日時:2019-08-11 14:10 | 産経ニュースキャッシュ

【モスクワ=小野田雄一】ロシア北西部アルハンゲリスク州の軍事施設で8日、爆発事故が起き、露国営原子力企業「ロスアトム」は10日、この事故で従業員5人が死亡したと…...

ツイッターのコメント(19)

先日の露軍事施設爆発事故の続報。
核ミサイルじゃなくて「原子力ミサイル」とな?
どうやら推進剤として核物質を利用するものらしい。
-
遂に始まったか…!
よく「安全安心」って言うけど。安全じゃなくても、マスコミがまともに報道しないことで知らずに安心したまま、不安にすらなれない事案が沢山あるんじゃないのかと。(8.11 13:40記事)>
露助またやったの?|
極東の択捉島で軍事演習どころじゃないだろう!
NHKのニュースを待つでもなかったわ。意味深な短いキャプションで視聴者を繋ぎとめようとするのは週刊誌と同じ手法だな。
TVは北朝鮮の飛翔体の脅威を
あおるが、ロシアの飛翔体
(原子力ミサイル)事故や米国の
核は日本にとってどうなの?
北朝鮮どころではないよ。
ICANなどはどうせスルーのでしょうね。
/事故は原子力推進ミサイルの実験中に起きた可能性が、ロイター😳放射線量の変化が無い、露側の説明は信用し難いと、米高官が😳原子力推進ミサイルの実験に成功と、プーチン氏😞😖🥵👀💧💦
空間線量の測定をこまめにモニターしてください>>
完全に核ミサイルのような気がしますが
情報統制はやはり露国か
何してたんでしょうねぇ…
> 事故は露が開発を進める原子力推進式の新型ミサイルとの関連が指摘されている。

個人的に初めて耳にする新技術。シーパワー国家がランドパワー国家に対して優位に立っているのは艦隊を保有しているからで、中露はそれを無力化するミサイル技術の発展に力を入れている。
@Sankei_news 米国の大量破壊兵器専門家ジェフリー・ルイス氏はツイッターで、今回の事故はロシアが開発中の原子力推進式巡航ミサイル「ブレベストニク」と関係しているとの見解を表明。
数十秒以下で6900マイクロシーベルトの胸部CTの被曝と比べて、1時間当たり2マイクロシーベルトの被曝がなぜ強い放射線量になるのか記事が理解できない。
露地元メディアは住民らが放射能の体内蓄積を防ぐためにヨウ素剤を購入していると伝えている。
周辺地域では事故後に放射線量の上昇が観測されたとの情報もあり、事故はロシアが開発を進める原子力推進式の新型ミサイルとの関連が指摘されている。
露軍事施設で爆発事故


・ミサイルを構成する放射性同位体の動力源に関わる実験中に事故

・爆発が起きたのは巡航ミサイルなどの実験施設だった。

・「原子力推進式ミサイル」の実験中に起きた可能性があるとロイターが発表
以上

記事本文: 露軍事施設で爆発事故 「原子力ミサイル」との関連を指摘する声も - 産経ニュース

いま話題の記事