TOP > 社会 > 産経ニュース > 英最新鋭空母、太...

英最新鋭空母、太平洋へ 中国けん制、21年以降 - 産経ニュース

39コメント 登録日時:2019-02-12 10:41 | 産経ニュースキャッシュ

英国のウィリアムソン国防相は11日の講演で、2017年に就役した最新鋭空母「クイーン・エリザベス」を初の運用任務で地中海、中東沖や太平洋海域に派遣すると正式発表…...

Twitterのコメント(39)

★中国と米国に気を使った発言にしかとれない❔先の長い話?次の政権は、「派遣や~めた」って言うかもしれないし❔
@Sankei_news

またウィリアムソン氏は、EU離脱後について「経済的利益のある場所で、軍事的プレゼンスが必要」と述べ、アジアとカリブ海地域に軍事基地を新設する意向を表明している。
英国さん太平洋に最新鋭空母派遣ですか米国も
空母派遣してくれると有り難いけど。
イギリスさま♡
日英同盟✨しませんか🍀
日米英の最先進民主主義法治国家のカルテットが世界平和を強固にする💕
産経らしい自己都合全開記事
英国が何で今更アジアに権益ないのに軍事力を投射すんだよ。バカだろ?一枚看板の空母だぞ?他に意味を見いだせないバカ記事
いずもと並んだ航行を見たい。
これあんまり報じられてないしかなり先の話だから、英連邦近辺での久々の新空母の「お披露目」以上の意味は無いだろう。Brexitも不透明だしシナはかなり英国世論に浸透してるから、期待し過ぎは禁物。
英 ウィリアムソン国防相;
『国際法を無視する者への行動』が必要

EU離脱も理由だろーけど、頼もしい限り。Win-winならそれが1番良きなのでつ(๑•ᴗ•๑)b💞

 中国けん制
香港関連で勝算有りと観た?
協力していくことで一致してからの動きが早いなw
こういう協力はとても重要だと思う
引用:
空母派遣を通じて「われわれの安全と繁栄の礎となっているルールに基づく国際秩序を支えるために、必要ならば世界での国益を守るためハードパワー(軍事力)を行使する」と強調した。
世界は、
今や極東が、火薬庫であると認識しているんだよ。

それを抑え込むために、
米英仏の軍艦、オセアニアの空軍が、
集まってきているのだ。

目覚めよ、日本。↓
追記)

>>>
英国も2021年以降参加するようですね。たぶんw
2番艦「プリンス・オブ・ウェールズ」が就役して作戦能力を確保する2020年以降の話になるだろうから、日本政府の「21年以降の派遣」という見込みは妥当な所だろう。
多分シンガポールやろうけど任務中に横須賀寄港する可能性無きにしも非ず……???
え!嘘やん!やったぜ!
日本にも来るのかな⁉(期待の眼差し)
海洋国家vs大陸国家の構図。
中国けん制、21年以降(産経新聞)

2年くらい余裕でまつわ(日本寄港するっしょ)
やはり英米他北大西洋条約機構は一枚岩の結束をチラ見させてる
QEが日本に寄港したら見に行きたい。
「国際法を無視する者への行動」を強調し「必要ならば世界での国益を守るためハードパワー(軍事力)を行使する」と明言した。
着艦する前にどうせ飛ぶなら竹島上空で威嚇的飛行をして貰いたいね
@Sankei_news

<クイーン・エリザベスは排水量6万5千トン、全長約280メートルで英海軍史上最大。国防相は同空母に英軍と米軍の最新鋭ステルス戦闘機F35を搭載>
助っ人は拒否しないが、支那の制圧は日本が中心になって行うべきである。
クイーン・エリザベスめちゃでかいな。一回見てみたい。
世界の敵『中国共産党』
「クイーン・エリザベス」号
アジアへの就航をお待ちいたします。
英国面全開の空母でどうにも…
お宅のCVA-01計画がポシャって、F-35Cが遅れるからB型導入するけど、それまではヘリ運用とか言い出すせいでCVSGR→CVR→CVFと無茶苦茶な事をしてくれおって…
英国からはるばる太平洋までやってきたんですね!日本の海上自衛隊のヘリコプター搭載護衛艦『いずも』より一回り大きい本格的攻撃型空母!『いずも』はやく攻撃型空母に改修しなきゃね!
英國出動最先進的航空母艦進入太平洋,牽制破壞國際秩序的中國與俄國。 來自 @Sankei_news
@Sankei_news 国防相は、「国際法を無視する者への行動」を強調し「必要ならば世界での国益を守るためハードパワー(軍事力)を行使する」と明言。新しい英中関係の始まり。。
表面的に中国と「関係は改善した」と言いながら、英国などの友邦と連携し、しっかりと中国を牽制する。中国が大好きなサヨクの皆さんが安倍総理を嫌うのも当然だろう。安倍政権の仕事ぶりは健在だ。
日本は2021年までに憲法改正、反日国家のノービザ廃止、外国人犯罪者の強制退去、スパイ防止法などをすべきですね。
国防相は講演で、軍備増強を進めるロシアや、近代的な軍事力や経済力を強化している中国への警戒感を表明。
有言実行の英国♪😈
。そのことで、英空母が太平洋に来ることになる。日英の安全保障の連携は、我が国の平和に大きく貢献をすることになる。
今年来てくれても歓迎します😊

-国防相は講演で、「国際法を無視する者への行動」を強調し「必要ならば世界での国益を守るためハードパワー(軍事力)を行使する」と明言した。-
枝野幸男、志位和夫よ、
よく聴けよ… これぞ平和維持のための抑止力というものだ !💢🇯🇵
クィーン・エリザベス!
日本に来ないかな!?
見学させて欲しい
かが、いずもと並んで欲しい
以上

記事本文: 英最新鋭空母、太平洋へ 中国けん制、21年以降 - 産経ニュース