TOP > 社会 > 教諭いじめ 加害者の給与差し止め検討 神戸市 - 産経ニュース

教諭いじめ 加害者の給与差し止め検討 神戸市 - 産経ニュース

神戸市立東須磨小で教諭4人が同僚にいじめをしていた問題で、神戸市が有給休暇を取っている加害教諭4人への給与支払いを差し止める新たな条例を検討していることが24日…...

ツイッターのコメント(36)

当然でしょう!リンチは犯罪です、逮捕して高額な罰金を請求すべき、教師免許も無効にし、奈落の底に落ちるが良い!
こんな教員失格者に国民の血税が支払われるのはおかしな事だ。
即刻給与を差し止めるべきだ!
彼ら彼女らの加害行為は(事実であれば)、問答無用の酷さだが、まだ逮捕も起訴もされていない人間の給料差し止めって…。
【 市民からの批判の声受け】
いい加減「いじめ」って止めましょうよ。暴行事件です。

神戸市教育委員会もそうですが、日教組何やってるんですか? で話があるよう日教組だから何もしないと考えれば整合性は取れる。
有給休暇なんておかしすぎる。解雇だよ。教員免許剥奪すべき。
そりゃそうでしょ
子供たち(生徒たち)も見てるからね
いい加減な対応したらダメ
とても難しい問題だし、心情的には差し止めでもいいと思うけど(有給分)、教壇に立っていた働いた分(授業が真面目かは不明だが)は減給でもちゃんと支払うべきかと。また有給は取得の権利があるので、こちらも減給方針での支払いで検討が妥当

教諭いじめ加害者給与差し止め検討
まぁ事後法じゃないからな。今回の件には適用されん。おそらく刑事事件に該当するような場合のみになるやろなぁとは思うけど、教えて法クラ。
被害に遭った教員は休職で満額もらえてないのにこいつらだけ満額もらってんのはおかしいだろ
教職員って残業で忙しい忙しい言う割には、すげえ有給休暇取りやすいんだな。
被害者や児童たちへの贖罪を考えれば、これだけでは甘い。教育委員会も当事者意識がなさすぎでは?
加害教諭らの給与差し止めを検討。何を今更という世論はもっともな話。しかし、恐らくはネットで加害教諭らの個人情報が飛び交っているはず。地獄はこれから。
早く司法に委ねろ。
#いじめ教師
#市民の声
#意外に届くのね
そりゃそうやわ…
検討ではなく、実施したれ!
"@Sankei_news:


当たり前な気がする
やってることはイジメじゃ済まされないし、出した謝罪文にも誠意の欠片も感じられないし
一緒くたにされる他の真面目な教員が不憫でならない
まだ教師だったの?
神戸市終わってるわ!
日本人を拉致した国の名前すら答えられない市役所といい碌でもない!
- 産経ニュース
有給なんだからいいじゃないの。どうせこの後にクビになるんだから。
検討するまでもない( ゚Д゚)
検討じゃ無くサッサとやれば良いのに
給与差し止め?甘いですね。このような教諭ら、指導をうける、児童の姿は浮かばないのでしょうか。懲戒免職にはならないのですね?
#教諭いじめ
市議も背筋伸びるからいいんじゃないか😒
(条例が遡及への問題とならない限り)細かい処罰も結構だが、
「生徒の前に立たせられる人間かどうか」からズレていかないように。
遡及処罰じゃねえか、誰か止めないのか。市民の声には勝てんのか。
神戸市⇒4人は今月1日以降、有給休暇の扱いで休んでいますが、現在の制度では給与などは支払われ続けるそうです。反省文の内容が真実ならば、即日、依願退職すべき社会的責任のある方々なんじゃないですか。
市教委などによると、4人は今月1日以降、有給休暇の扱いで休んでいるが、現在の制度では4人の処分が決定しない限り、給与などは支払われ続ける。これに対し、市民らから批判の声が相次いでいた。
そもそも停職処分ですらなく自宅謹慎言うても有給だったってーんだから頭沸いてるとしか。
遡及はできないから、今回は当たらない
┐( ̄ヘ ̄)┌
これはおかしい。制度がそうなら制度通りしないとだめだ。市民感情とかで制度とか法律が曲げられてはいけない。
支払い続けてることも驚きだが、貰い続けてることも驚きだよな。
まぁ、日教組がバックについて議会でもめるんだろうが、これが日教組の正体であり共産党の正体だということを、国民は知っておくべきだろうね。
だから、いじめじゃなくて、暴行、犯罪でしょ
神戸市立東須磨小で教諭4人が同僚にいじめをしていた問題で、神戸市が有給休暇を取っている加害教諭4人への給与支払いを差し止める新たな条例を検討していることが24日、市などへの取材で分かった。←処分を早く下せば!?
この加害者の給与全てを被害者に全て支給するでいいと思う
こういうのは、ルールに基づいてやらないとあかんからなあ。

神戸市は地方公務員法の信用失墜行為で、刑事告発したったらええよ。

じゃあ。よくやったと褒められると思うで。
以上
 

いま話題のニュース

PR