TOP > 社会 > 来春入社の就活「もう終わった」 新卒一括採用に転換期(1/2ページ) - 産経ニュース

来春入社の就活「もう終わった」 新卒一括採用に転換期(1/2ページ) - 産経ニュース

42コメント 登録日時:2019-02-27 16:40 | 産経ニュースキャッシュ

2020年春に卒業する大学生らを対象とした会社説明会が3月1日に解禁される。就活市場は近年、人手不足などを背景に学生優位の「売り手市場」が続いており、企業がイン…...

Twitterのコメント(42)

3月1日だ!
学生優位の「売り手市場」
がんばれ!みんな!
もう就活の就活生全員が「位置についてよーい、ドン」みたいな採用方法はもう終わったんですね。笑
経団連の加盟企業の一部でも2月から選考始めてるとかウケるな(ウケない)
【こういう記事に踊らされずに卒業まで、あるいはその後もじっくり探すのも良い】来春入社の就活「もう終わった」新卒一括採用に転換期-産経ニュース 終わった人もいるでしょうが、企業も通年採用などに変化しつつある動きを見据えて落ち着いていきましょう。
もう終わった…という錯覚を覚えて、サマーインターンではた気が付いて2回戦、10月の入社式に参加して絶望して3回戦がスタートします。就活というのは今も昔も通年です。そもそも公務員組も結構流れてくるしね。
数年前、東大の学生向けイベントのお手伝いをしたときに人材業界で働く同窓生に「新卒一括採用っていつまでもつんでしょうね?」と尋ねたら、「あと5年…ですかね」との答えが返ってきて、聞いときながら失礼な話ですが...
通年採用しかないでしょう。

「若年層の人材獲得を新卒一括採用に頼ろうとする発想がすでに限界。通年採用や外国人採用など他の手法にシフトすべきだ」
学歴以外は如何様にでも対策可能というか、嘘をつくわけではないけど相手に合わせて変えられる。学生はルールチェンジャーになることは難しいので既存のルールの中でいかに上手く立ち...
文末の「新卒3年以内を採用対象とする」話は今更感ある。外コン外銀が既に内定を出してるのもいつも通りだし、全体的に文意に合わない例が多いかなぁ。

経団連加盟企業も一部選考開始してるのはマジです。
みんな起業してしまえー

どこか大学生専門のスタートアップ支援事業とかしないかな。 /
就活をされている学生さんたち!
どうか皆さんが、自分に合った職業に出会えますように…前に向かって全力で突き進んで行けますように祈っています!!
頑張れ!応援してます‼️
就活を長く続ける意味はないと思うし、どう決断して正解にするか、でしかないなあと。
すでに内定をもらった人も出てきてますが、焦り過ぎずしっかりと企業を探していきましょう!

自己分析とアウトプットは大事かなと思います。
うちの採用も現段階でかなりの人数に合格通知を出している。就活を有利に進めたいなら形骸化しているルールなんて信じないで早めに動いた方がいい。
サマーインターンは採用選考の前哨戦なのね、、
体育会学生はこんなこと絶対知らないと思います。 /
一括採用やめて通年にして優秀な人材は都度入れればいい。そうすれば会社の新陳代謝も上がるはず。
私の周りにもすでに終わっている人が多い印象。 /
新卒採用ってぶっちゃけあんま意味ないと思うから、いい試みだと思う。
大学生の皆さん、もしこれからいい企業と出会ったときには、内定辞退する勇気を持ってきてくださいね!!
韓国や一部野党は、この状況をどう見る?
「就職戦線異状なし」の再来だなぁ。
「3月1日から」を健気に守る企業よりも、それを信じてる学生の方がよっぽど危険。

3月1日を、自分が就活しない免罪符にしてる人もたくさんいるんだろうなぁ。
既にこういうことになってるのか!
職種も規模もバラバラなのに一律の採用ルールで新卒一括採用ってことに無理がきてるのに政府や学校は旧態死守ってのが周回遅れ >来春入社の就活「もう終わった」
大学は専門領域を学ぶ場所であって、就活するための猶予期間じゃないんだけどな…といつも思ってる。就活でゼミ休むとか平気でやってる人たくさんいるのモヤモヤする。

- 産経ニュース
>就職情報会社のディスコ(東京)の調査では、20年卒の2月1日時点の就職内定率は前年同期より3・5ポイント増えて8・1%
早いとされる弊社の就活もまだ道半ば。
如何にも大多数が終わったかのような煽りタイトルは、就活生の皆さんを無意味に焦らすだけだと思うんです。

>
今から活動は遅いよ!(先輩からのありがたい言葉
早いうちからインターン行くのは良いと思うけど、目的は「難関企業を狙って〜」じゃなくて「企業の中身を知る」になって欲しい。知名度がある企業=自分に合う企業では決して無いからね。
自分もこの時代に就活だったらましな人生だったんだろうか。
企業側も必死だし、やっぱりルール無視で早期化になるよなぁ
「新卒一括採用」という形式的なルールに縛られずに採用活動を行う組織が増えて来ている。どのような人材を採用し、如何に人材を活かす組織であり続けるか。その答えを各々の組織が持っているかが重要だと思う。
一括採用やルールをを設けることで
その中でしか 判断できなくなってしまう

ほんとに自分がなにをしたいのか
わかっていない
テスト期間のような(一夜漬け)
就活を行うんだ!

ルールの中で生きることで
正当化している。
@Sankei_news
学生にプレッシャーかけるタイトルはほんと悪質
院2回生のとき、
色んな下の世代に就活有利にしたきゃインターンに行きなって言ってたけど誰も実践してくれなかったな。
影響力のなさ…
毎年恒例、煽られて焦らされる記事
2年前も見た気がする
早ければいいのかは正直わからないけど一旦働いてみて社員として雇うって形が理想だと思う。 /
またなにもやってない
でしょうねぇ。

>中堅造船メーカーのサノヤスホールディングスの上田孝社長は「若年層の人材獲得を新卒一括採用に頼ろうとする発想がすでに限界。通年採用や外国人採用など他の手法にシフトすべきだ」と指摘。
以上

記事本文: 来春入社の就活「もう終わった」 新卒一括採用に転換期(1/2ページ) - 産経ニュース

関連記事