TOP > 社会 > 和歌山小5殺害「被告は発達障害」控訴審で医師が証言 - 産経ニュース

和歌山小5殺害「被告は発達障害」控訴審で医師が証言 - 産経ニュース

26コメント 2019-01-29 22:09  産経ニュース

和歌山県紀の川市で平成27年、小学5年の森田都史(とし)君=当時(11)を刺殺したとして殺人罪などに問われ、1審で懲役16年(求刑懲役25年)の判決を受けた中村…

ツイッターのコメント(26)

何故診断名を公表するのでしょうか?誰にとってもデメリットしかないのに。同じ診断の方たちや社会への影響を考えて記事を書いてほしいです。
事件当時発達障害だった、って、発達障害だったら事件前も事件後も発達障害だと思うので事件当時っていう言葉は余分だと思います。記事出す前にだれか校正しないの?
発達障害を殺人等の事件に絡めないで欲しい

確かに人から理解されにくいコダワリがあって社会に馴染みにくいのは否定しないけど社会のルールから一脱するかは障害のせいじゃない
発達障害があるからといって殺人事件の減刑にはならないと思います。
関係者はおそらく「発達障害”だった”」に反応する。都史(とし)君が犠牲になったことはないがしろにする。聴覚過敏が原因の一つであれば治った方がいいと思うのは当然である。(南雲)
「軽度の発達障害」なら完全責任能力ですやん。1審で統合失調症ということで心神耗弱になったのにどうすんの?
発達障害がどうした?だからって罰 軽くすンなよ!
発達障害を犯罪の理由にしたり量刑の軽減のために使わないで欲しい。それは真っ当に行きている発達障害の人々全てを愚弄する行為だと思う。
「統合失調症か心神耗弱状態で責任能力は限定的」、、、そういう人間が普通に娑婆にいていいのか。事件起こす前に隔離せよって主張が出て来るぞ。どうする?
発達障害だからなんだよ。
軽くする必要は皆無やぞ
なにかあると発達障害が。。。となる。発達障害と言っとけばいい見たいな感じがある。
この事件のせいで、普通に暮らす発達障害をもった人達が偏見な目に晒さられることになるかも………

-
恒例のテンプレか?
彼は精神疾患で
判断能力が無かったんだ
だから止む終えない。

ちょっとまて、
精神疾患だろうと
人を殺したんは変わらんやろ💢
量刑を軽くしたいんだろうが
納得できんな(#・∀・)
高裁判長は発達障害があるから量刑を検討せよと言いたいのかな。でも、量刑考えるなら刑期長くして衝動を自制する教育したほうがよいと思う。
発達障害だからって、小学生をナタでぶった斬るとか普通しないから。
なんの免責にもならないし、情状酌量の必要もない。

発達障害者が生きづらくなるだけの記事。障害関係なく、やる奴はやる。
コレは、色々とよく考えないといけない気がする。発達障害だから何しても許させる!みたいな流れになるのは不幸。
「中村被告は事件当時、発達障害だった」って書いてあるけど,発達障害は先天性でその場その場でなるわけじゃないし。細かいけど誤解を生みそうな表現。
発達障害持っても誰も傷付けず生きてる人は五万といるんだが??それで殺人が減刑されるとでも??
事件に責任を取れないってアピールは、責任を伴う仕事や契約も発達障害者にはできませんって意味を持つんじゃないの?やめようよ
- 被告は発達障害と見出しで言うことは発達障害=凶悪犯罪者と言う悪い誤解を拡散させる。
乳母とか雇えばよかったのかも
子供殺しの凶悪犯に何が発達障害だふざけんな!極刑にしろ!俺が親ならそいつを殺す!そして、俺が発達障害(笑)!
精神耗弱だから何だと言うのか。
追い詰められた上での犯行ならいざ知らず幼い子供に手をかけておいて精神異常だから罪に問えないとかどう考えてもおかしいでしょ。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR