TOP > 社会 > 保護中の男性がパトカー内で心肺停止 搬送先で死亡 大阪・都島 - 産経ニュース

保護中の男性がパトカー内で心肺停止 搬送先で死亡 大阪・都島 - 産経ニュース

12コメント 登録日時:2018-10-21 17:34 | 産経ニュースキャッシュ

大阪府警都島署は21日、酒に酔って暴れているとの通報を受けて保護した男性が、パトカー内で心肺停止になり、搬送先の病院で死亡が確認されたと発表した。パトカー内では…...

Twitterのコメント(12)

私は生きてて良かった。
これ押さえ方次第ではやばくないか?
うつ伏せで上から抑えて吐物で窒息?パトカーはセダンやめて拘束帯付きのストレッチャーが入るワンボックスにしたらいい。 @Sankei_news
警察マジで殺人組織だよな。こいつらヤクザよりひどい。
保護中の酔っ払いを殺すことといい、様々な冤罪事件といい、日本の警察はヤバイ!
完全に酒のせい。普段から酒癖が悪いゆえの顛末よ。
酒を飲んで迷惑かけるやつなんて知ったこっちゃない
これでお巡りさんが罪に感じるのはかわいそうだ
おっ。やってるなー
デスノートかよ.
[産経] 大阪府警都島署は21日、酒に酔って暴れているとの通報を受けて保護した男性が、パトカー内で心肺停止になり、搬送先の病院で死亡が確認されたと発表した。パトカー内では署員2人が男性の体を押さえ…
申し訳ないがほっとくと誰かを殺す可能性もあったから適切
酔死で世の中丸く収まった
以上

記事本文: 保護中の男性がパトカー内で心肺停止 搬送先で死亡 大阪・都島 - 産経ニュース

関連記事